朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS Tulip Guerrilla(チューリップ ゲリラ)の花見。

<<   作成日時 : 2010/04/18 22:33   >>

ナイス ブログ気持玉 20 / トラックバック 0 / コメント 0

いきなりですが、桜田門外の変(今度、映画ができて10月16日に公開だそうです。楽しみ!)が起きたのは、安政7(1860)年3月3日ですが、その日は雪が降っていたそうです。旧暦だから、今の4月中旬にあたるはずですが、今年の4月16日はそんなことを思い出させる、雪の日でした。
画像


実は、表参道の歩道脇と中央分離帯にチューリップが咲いているのですが、何を隠そう(笑)、このチューリップは行者橋の知り合いが、勝手に植えて花を咲かせているのです。次の画像は明治神宮側から見た表参道です。
画像
いやぁ、久し振りに戻った東京は寒いのなんの。4月中旬に東京で雪!…異常な気候ですね。アイスランドでは火山が噴火して、ヨーロッパの空の交通がマヒしているということだし、何だか困ったもんです。といった感想を持ちつつ過ごした2〜3日だったのですが、本日18日はとても暖かな一日でした。
画像
これらのチューリップは、昨年の11月末、30人余のメンバーで10000球の球根を植えた結果がこれですが、結構な労働ですし、1球20円としても、ざっと20万円。行者橋はあいにく球根を植える日の都合が悪く、ホンの少しだけ資金援助しました。
画像
このメンバーがTulip Guerrillaという訳です。道行く人の誰が、このチューリップにそういう事情があると考えるでしょうか。区の人が植えたんだろうなぁという感じでしょうね。道行く人も思わずカメラを向けています。
画像
地下鉄千代田線の明治神宮駅側から表参道駅に向かって歩くと、道路は南東方向にのびていくのですが、日当たりの関係でしょうね、毎年、北側(左手方向=表参道ヒルズ側)の方が成長が良く、南側は遅れて咲きます。下が南側のものです。まだ花が開いていません。
画像
ということで、お天気の良かった表参道でチューリップの花見です。毎年、この場所辺り(オシャレな公衆トイレ=画面左が近くて便利だからですね)で缶BEER・ワイン・日本酒等を道路っぱたで飲み、チューリップの花見ということになるのです。下の写真がTulip Guerrillaの面々です。しっかり怪しいでしょ。
画像
Tulip Guerrillaはどんどん増殖してきます。
画像
最後はこんな感じですが、写っている人のほぼ全員が関係者です。
画像
道を歩く人は、怪訝な顔で通り過ぎます。「花見?」とか言って、思わず上を見上げる人もいます。違うよ!チューリップの花見だから・・・、下なんだけど。チューリップは、赤がメインですが、少し違う色のものも混じっています。
画像
表参道ヒルズの警備員も時々様子を見に来るのですが、チョッと困ったな、でもまぁ騒ぐ訳でもないしなぁという感じで帰っていきます。
画像
という訳で今年も咲き終わったら球根を抜きに来て、Tulip Guerrillaの活動も終了です。北側はすぐに終わってしまうかもしれませんが、南側はあと1週間くらいは楽しめそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 20
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Tulip Guerrilla(チューリップ ゲリラ)の花見。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる