朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 平安神宮 紅しだれコンサート 2010。

<<   作成日時 : 2010/04/12 14:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 3

11日最後のイベント!は、「平安神宮 紅しだれコンサート 2010」です。

主催は京都新聞社ですが、JR東海が特別協賛をしている関係で招待券のプレゼントをしていました。3月に申し込んでいたら見事、当選。お茶券付きです!JR東海さん有難うございます!
このコンサートは6時15分から9時までの開苑中に、東神苑の貴賓館で演奏者が2回演奏するというもので、11日は松本あすかさんというピアニストの演奏です。客席はなく、観客は歩きながらその演奏を楽しむ、という趣向です。
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/kyo_np/info/moyoosi/2010benishidare/
あいにく雨でしたが、雨天決行なので、またまた自転車で出かけました。開苑初めの時間帯は混雑するということだったので、演奏の合間の7時30分頃、到着。予想通り、楽に入れました。闇の中に応天門が聳え立っています。実際はもう少し明るいのですが、コンパクトカメラなので写真が暗いのが残念。お許し下さい。
画像
中に入ると、朝堂院の左手にライトアップされた桜が目に入ってきます。
画像

ライトアップされた南神苑の八重紅しだれ桜は、夜空に映え、昼間見た印象とは違った美しさですが、上2枚は少し赤みが強く写ってます。一番下の写真が現物に近い色合いです。
画像
画像
画像
画像

東神苑に入って、演奏会場の貴賓館を取り巻く形の池の周りを歩き、桜を楽しみます。こちらには八重紅しだれ桜の他、ソメイヨシノや山桜系の桜が混ざります。2枚目がソメイヨシノなのですが、判別しにくいでしょうね。
画像
画像
画像
朝はこんな感じでした。
画像

これがコンサートの様子です。右手の建物(貴賓館)の中で松本あすかさんがピアノを弾いていらっしゃるのですが、遠いのではっきりしませんよね…、すまん!です。青いライトの左側なのですが…。
画像
ピアノの演奏を聴きながらお抹茶も頂き、満足して帰路につきました。朝からあちこち動き回ったので、さすがに少し疲れた1日でしたが、こうした楽しみを味わうために京都に来た訳ですので、文句は言えません。

この日、醍醐寺では豊太閤花見行列が、洛西の常照寺では吉野太夫花供養が催されたと思います。後者は、源光庵から常照寺まで太夫の道中行列があるはずなので、来年はこちらかな、と考えています。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
先日井の頭線から見える桜に感激し、東京っていなぁなんて思っていましたが、レベルが違いますね
自転車で回れるなんて、本当に贅沢
「牛若丸誕生の井戸」って、その井戸の近くで生まれたってこと!?
志の足軽
2010/04/12 21:00
チョッと調べてみると、牛若丸こと源義経は光念寺の北で生まれたとの伝承があるようで、確かに畑の中に牛若丸誕生の井戸と胞衣塚(えなづか:胎板盤等を埋めた所)らしい木の生えた塚がありました。その辺り一帯は地名も紫竹牛若町というようです。バス停に「牛若」があるのもむべなるかな、ですね。まだまだ知らないことが多いようです。これからが楽しみです。
行者橋渡
2010/04/12 21:49
素敵な夜桜ですね!ぜひ来年は自分の目で見たいものです桜の京都の後は、どんな京都が待っているのか楽しみですね。またお邪魔しま〜す
ふくたいちょう
2010/04/14 21:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
平安神宮 紅しだれコンサート 2010。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる