朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010・京都紅葉情報@:真如堂&平安神宮前/11.02。

<<   作成日時 : 2010/11/04 00:33   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

京都も朝晩が結構“さぶく”なりました。昼夜の温度差(日較差:にっこうさ、というのだと昔習いました)が大きいと紅葉の色がくっきりと映えると聞いた覚えがありますが、このところの気候が続くと、もう少しであちこちで綺麗な光景が見られそうです。

10月末に嵐山に出かけた時には渡月橋の近辺もまだ紅葉もまばらでしたし、東山の永観堂もまだまだでした。が、「今日あたりはどうなの」と、気のもめる方もいらっしゃるでしょうから(笑)、少し状況報告を。11月2日時点の画像です。
画像
上の画像は真如堂(しんにょどう)の紅葉です。全部がこのようになっている訳ではないのですが、赤が美しかったので、その部分だけを撮ってみました。この木自体は下の画像のような感じなのですが、境内全体は緑の方が圧倒的に多いという状態です。
画像
画面左に五重塔の九輪(くりん)部分が顔をのぞかせています。真如堂は正式名称を真正極楽寺(しんしょうごくらくじ)という天台宗のお寺で、金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)=黒谷(くろだに)に隣接しています。大雑把にいうと平安神宮と銀閣寺を結ぶ線の真ん中になります。結構大きなお寺ですが観光寺院では無いので訪れる人もそう多くなく、紅葉を楽しめる穴場の1つといっても良いと思います。さて、次は平安神宮応天門の前の冷泉通(れいせんどおり)の木です。
画像
色合いの変化が美しかったので1枚撮ってみました。この木の葉っぱは普通のカエデよりかなり大きく名前が分かりませんが、街路樹ということを考えるとプラタナス(モミジバスズカケ)という木かもしれません。遠くから写真を撮っただけなので樹皮の確認も忘れたし、葉っぱの写真を撮っておけばよかったなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2010・京都紅葉情報@:真如堂&平安神宮前/11.02。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる