朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 下鴨神社の紅葉が見事です!

<<   作成日時 : 2010/12/13 12:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

12月11〜13日の2泊3日で、卒業生お2人とお母さん(ANZAI’s:仮名)が上洛していらっしゃいました。このご家族は何度も京都にいらっしゃっており、今回も聴竹居や修学院離宮等の見学という渋いチョイスがメインです。

行者橋も少しご一緒させていただいたりしたのですが、途中で「TAXIの運転手さんが、下鴨神社のモミジが見頃になりそうですよ、と教えてくれましたよ」ということなので、12日に行ってきました。行者橋、街中の紅葉はもうほぼ終わったと思っていましたので、半信半疑だったのですが、糺の森(ただすのもり)は実に見事な紅葉でした。
画像
手前の後ろ姿の3人がANZAI’sです。左手の通路のような所が流鏑馬(やぶさめ)を行う馬場ですが、葉っぱがふんわりと重なってやわらかで気持の良い場所でした。まずは画像で見ていただきましょう。普通のカエデ・モミジよりも葉が小さい感じですが、何という種類かは分かりませんでした。
画像
次は1つの木の中に緑・黄・赤が混じり、とても綺麗な1本でした。
画像
下の画像は、糺の森の入口、下鴨神社の摂社・河合神社の東にある“瀬見の小川”にかかるモミジです。
画像
河合神社は神武天皇の母親の玉依姫命(たまよりひめのみこと)を祀っているのですが、『方丈記』の著者・鴨長明との関係でも知られています。境内には“方丈の庵”が復原されています。
画像
神社では「日本第一美麗神」として売り出しているようで、鏡絵馬(800円)がいくつも奉納されていました。
画像
そういえば女性の参拝客ばかりでしたねぇ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下鴨神社の紅葉が見事です! 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる