朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011・京都・桜情報-8@2011.04.12:嵐電・桜のトンネル。

<<   作成日時 : 2011/04/13 10:56   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

京都は日本で最初の電車が走った街として知られていますが(そうなんですよ:笑)、その伝統を今に残すのが嵐電(らんでん)=正式には「京福(けいふく)電気鉄道株式会社嵐山線です。
画像


さらに言うと、嵐山線は嵐山本線と北野線の総称で、嵐山本線は四条大宮駅から嵐山駅までの路線、北野線は北野白梅町駅から出発し、帷子ノ辻(かたびらのつじ)駅で本線と合流します。
画像
12日はとてもお天気が良く、遠出をするのに絶好の日和でしたので、“嵐電・桜のトンネル”を観に行きました。最初の画像がその様子ですが、北野線の宇多野(うたの)駅−鳴滝(なるたき)駅間の両線路脇にある桜並木が桜のトンネルです。次が宇多野駅の近くから撮った画像ですが、奥が嵐山方向です。
画像
続いては、鳴滝駅寄りの踏切から撮った画像ですが、桜はソメイノシノですね。
画像
最初の画像を撮った場所で、もう1枚。
画像
ここはとても有名なので、多数の「同好の士」がカメラを持って待ち構えていますし、電車の中から撮影しようとする人も多数います。この桜のトンネルは毎年、数日間だけ桜の時期にライトアップされます。
画像
*画像は嵐電のHPから転載させていただいています。©Keifuku Electric Railroad Co., Ltd.
今年は12日で終ることは分かっていたのですが、夜はチョッと用事があったので断念しました。来年は必ず!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんちは〜
いやはや、”嵐電”ウラマヤシィ限りでありますねぇ…
コチラでは”江ノ電”の沿線に… あんま聞いたことナイですなぁ(汗) ”極楽寺”駅あたりにありそうな気もしますが、なんとも情報不足ナリ。
(-”−;)うぅぅむ…
散文気分
2011/04/13 12:03
東京近辺にもチンチン電車が走っているところはありますよね。でも、王子の飛鳥山あたりはトンネルでは無いけど綺麗な光景があるように思いますが…。
行者橋 渡
2011/04/19 20:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011・京都・桜情報-8@2011.04.12:嵐電・桜のトンネル。  朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる