朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 青モミジのトンネル@叡山電車。

<<   作成日時 : 2011/05/09 03:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

しつこく青モミジです(笑)。GW疲れの手抜き具合がしっかりバレていますが…(笑)。GW中に知り合いのご家族が京都に見えたので、5月5日に鞍馬寺に出かけました。

久し振りに行者橋自身が国宝の毘沙門天像を見ておきたいという理由もあったのですが、知り合いの皆様に叡山電車の市原(いちはら)・二ノ瀬(にのせ)間のモミジのトンネルを楽しんでいただきたかったからです。
画像
ホンの短い距離なのですが、両側の青モミジが本当に綺麗です。
画像
紅葉(こうよう)の時期も良いのですが、この初夏の光景はまた別格の楽しさがあります。叡山電車は出町柳駅から鞍馬駅を結ぶ路線(途中、宝ケ池駅で八瀬比叡山口駅に向かう路線が分かれます)ですが、岩倉駅あたりまでは“京都郊外”という印象ですが、その後は一気に“山の中”の気配が漂ってきます。東京近辺でいうと、青梅あたりから奥多摩に向かう時の変化に似ていますね。
画像
この路線は1時間に4本くらいの頻度で電車が出るのですが、その内の1本は座席が窓に向いた「きらら号」という電車が走っています。さて、最後は鞍馬寺本堂前から見た光景です。
画像
遠くに比叡山も見えて、雄大な気分にひたれます。鞍馬山は一言で言うと“宇宙のエネルギー自体が本尊”という考えのようなのですが、さもありなんという気分になりますよ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
青モミジのトンネル@叡山電車。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる