朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の花A・ハナショウブ(花菖蒲)@平安神宮神苑。

<<   作成日時 : 2012/06/15 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平安神宮神苑の初夏の花、第2弾はハナショウブ(花菖蒲)です。スイレン(睡蓮)では花+全体というパターンでUPしましたが、今回も最初の画像は深みのある鮮やかな紫色の花から。
画像


次はチョッと地味な感じになってしまうのですが(笑)、全体像を。
画像
ハナショウブも前日に訪れた上賀茂神社に綺麗な花が咲いていましたね。下の画像が上賀茂神社の様子です。
画像
「いずれがアヤメ、カキツバタ」という言葉がありますが、花弁の奥の模様で区別できます。
画像
上の像のように、花弁の奥が黄色いのがハナショウブです。ちなみにカキツバタ(杜若)は花弁の奥が白です。そしてアヤメは(菖蒲)は、“文目=あやめ”という言葉通りの網目紋様が入るので一目瞭然です。と説明しながら、以下は全部ハナショウブです…(笑)。
画像
水との関係で言うと、アヤメ=乾燥地→カキツバタ=浅い水地・湿地→ハナショウブ=水辺・水の中という順序になります。
画像
最後はハナショウブとスイレンの画像です。
画像
なお、葉っぱに強く爽やかな匂いがあり、端午の節句(5月5日)にお風呂に入れるショウブ(感じは菖蒲=アヤメと同じ)はサトイモ科で、残りの3つはアヤメ科です。古くは“あやめ”というと、今のアヤメでは無く、ショウブをさしていたと習った記憶があります。混乱する訳です(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の花A・ハナショウブ(花菖蒲)@平安神宮神苑。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる