朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 初夏の花B・コウホネ(河骨)@平安神宮神苑。

<<   作成日時 : 2012/06/17 00:05   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平安神宮神苑・初夏の花シリーズ、最後はコウホネ(河骨)です。行者橋、コウホネの名と葉っぱは知っていたのですが、花を見るのは初めてです。いや、本当は目にしていたのかもしれないのですが、意識していなかったという感じですね。
画像


こうやって、3回水辺の植物をUPしていて気付いたのですが、行者橋、ハス(蓮)とかジュンサイ(蓴菜)とかヒシ(菱)とかが好きなんですね(笑)。子供の頃、ヒシの実を食べたこともありました。ジュンサイも大好きな食べ物です。さてコウホネですが、花としては5cmも無いくらいです。葉っぱと一緒の画像はこういう感じです。
画像
葉っぱを見ると里芋を思い出すのですが、スイレン科の植物です。最初の画像で、「花です」と書きましたが、正確に言うと微妙に注意が必要な花のようです。
画像
上の画像の虫が止まっているところは、実は萼片(がくへん)とのことで、まん真ん中のボタンのよう見えるのが、雌蕊(めしべ)で、周りの房のような細い部分が雄蕊(おしべ)らしいです。そしてその下の萼片にくっついているのが花弁(はなびら)のようですね。次の画像は、スイレン(睡蓮)と混ざった場所の画像です。
画像
さて、最後は恒例(笑)の60期白Makko(仮名)の画像を。
画像
画像
そうそう、忘れていました。コウホネ(河骨)という珍しい名前は、根っこがゴツゴツで長く白いので、骨のように見えるからだそうです。WEBで確認すると、確かに脊柱のようですね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
初夏の花B・コウホネ(河骨)@平安神宮神苑。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる