朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都の枝垂桜&染井吉野はこの週末がピークです。(2013年3月30日)

<<   作成日時 : 2013/03/30 22:40   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

37期紫・Katoatsu&Mari‐SW(ともに仮名)の夜桜見物の画像等も残っているのですが、今日・明日が花見のピークかなと思い、鴨川(賀茂川)を中心に桜を確認してきました。まずは、行者橋のマンション近くの白川北通。この通りは夏には蛍も飛ぶのですが、桜は染井吉野メインで山桜・枝垂桜が少々。さすがに観光客が多数。
画像


今日(30日)、鴨川&賀茂川中心になったのは東山図書館に行った後、先日、バスの中に忘れた傘を北大路バスターミナルまで引き取りに行ったためです(笑)。ということで、2枚目は“京おどり”も近い宮川町の染井吉野です。
画像
「今頃、舞妓さん達は踊りの練習でもしてるんだろうなぁ」と思いながら、四条大橋に出ると、たまたまバスに宮川町と名札のついたバスに舞妓さんが(笑)。
画像
10人ほど乗っておられましたが、何かのEVENTだったでしょうか。次は川端通を北上して三条大橋手前の紅枝垂桜です。
画像
三条大橋から同じ場所を撮影すると、こんな感じです。画面奥の大きな屋根が南座です。
画像
染井吉野の花は東京でお馴染でしょうから、紅枝垂桜の花弁を1枚。
画像
桜は木や場所によって咲き具合が異なりますが、染井吉野で8-9分、上の画像の枝垂桜で6-7分咲きくらいです。三条大橋を渡り、木屋町に出て高瀬川の“一之船入り”の桜を。
画像


無事、傘をGETして北大路大橋から賀茂川(鴨川)の河川敷に降りて桜を楽しみました。まずは北大路大橋近くから“大文字”の如意ヶ岳を望む画像。釣り人もいて、のどかな光景です。
画像
反対側、つまり賀茂街道側(右岸)の土手にかぶさるように咲いた染井吉野も見事。画面には写っていませんが、左側には花見をしている方々が一杯です。
画像
賀茂川から鴨川に変わる、出町柳の下鴨デルタは毎年のことながら、この時期は大賑わい。
画像
柳の緑と染井吉野のピンクのコントラストが美しい!続いては、今出川橋の南で花見をする皆様。細かく見ると色々な種類の桜が咲いています。
画像
こちらは丸太町橋の南でダンスを練習中のグループ。画面奥にはアメリカンフットボールの練習をしているTEAMも。
画像
この日は、他によさこいソーランの学生TEAM,ペタンクをする外国の人々、ゲートボールに興じる高齢者の皆様、トランペットを吹く中年小父さん、アコーディオンを練習する女子学生等々、多彩な顔ぶれの方々がいらっしゃいました。最後は青蓮院から知恩院へ向かう道路の桜です。
画像
上の画像は人の少ない所を撮ったものですが、ここは平安神宮から円山公園に続く道の途中なので、実は凄い混雑ぶりでした。明日はどうなる事やら(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都の枝垂桜&染井吉野はこの週末がピークです。(2013年3月30日) 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる