朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年の生稚児さんはチョッと小柄な「白井・弟くん」です(笑)@長刀鉾町お千度:八坂神社。

<<   作成日時 : 2013/07/01 14:53   >>

かわいい ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

祇園祭がやってきました!…今日(1日)は山鉾各町では、神事初めの「吉符入り:きっぷいり」を行う日ですが、山鉾巡行の先頭を切る長刀鉾町では“顔見せのお千度”を行います。生稚児(いきちご)さんが八坂神社の神前で報告と祭礼の無事を祈願する神事です。まずは今年の生稚児さん・白井大督(しらい だいすけ)君の画像を。
画像


同志社小学校4年生・10歳です。が、記憶の良い方は白井という名字に「あれ?」と思われたことでしょう。ということで、長刀鉾町お千度の1昨年の画像を1枚。下の画像の右、手を顔に当てているのが禿(かむろ)さんだった白井大督君、中央のお稚児さんが3歳年上のお兄ちゃんの白井滉平(こうへい)君(当時、11歳・同志社小5年生)です。
画像


さて、南門(正門)には、下の画像のように行事の看板が掛かるのですが、これを見ると次は何が行われるのか、あらかじめ分かってとても便利です。
画像
午前10時、「中村楼」の前(上の画像の撮影位置)でスタンバイしていた長刀鉾の一行が南門から登場です。
画像
今年の禿さんは山代悠司(ゆうし)君:9歳・同志社小4年生(下の画像・左)と宇野慎一郎君:8歳・同志社小3年生(下の画像・右)です。
画像
まずは手水(ちょうず)で手を洗って身を清めます。
画像
そして本殿に昇り、神事です。
画像
こちらはお母様方の晴れ姿。先頭が白井君の、2番目が山代君の、3番目が宇野君の、そして最後が確か白井君のお祖母さんのはず。お召物の色合いがとても涼やかな感じで、キチンと違っているのは打ち合わせの上の話でしょうか(笑)。」
画像
こちらがそうした目で見るせいか、白井君のお母様は前よりリラックスした印象でした(笑)。本殿での神事が終わると、本殿前での参拝をして、時計回りに本殿を3回、回ります。
画像
本殿裏正面でも参拝。
画像
禿さんのお2人は、大人が掴んでいるのは片方の手だけなので、まだ行動の自由がきき易いのですが、お稚児さんは両方の手を掴まれているので、結構歩きにくそうです。
画像
まだまだ、長刀鉾町お千度の画像はあるのですが割愛。最後は、新聞記者さんの様子。カメラで撮影すると、すぐにPCに落とし込み、新聞社に送っていらっしゃるようです。
画像
いやはや、凄い時代になったもんです。それはともかく、祇園祭の7月!…31日の疫神社夏越祭(えきじんじゃなごしさい)までの数々の行事が楽しみです。

蛇足ですが…:今年のパターンを見ると、再来年あたりにまた「福寿園」の福井君が生稚児さんになるかも(笑)。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年の生稚児さんはチョッと小柄な「白井・弟くん」です(笑)@長刀鉾町お千度:八坂神社。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる