朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年京都桜情報第6弾!…インクラインの染井吉野:3月31日&4月1日。

<<   作成日時 : 2014/04/02 10:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

桜情報に戻ります。南禅寺そば、蹴上(けあげ)の琵琶湖疏水のインクラインのソメイヨシノ(染井吉野)です。たまたま、3月31日と4月1日の2日続けて行きましたので、その両方を。まずは花の大写しBです(*B=31日の画像、C=1日の画像)。
画像


三条通から蹴上に向かうと、インクライン(=形斜鉄道)の名の通りの坂になった土手が目の前に見えてきます。画面右手は「ウェスティン都ホテル京都」の染井吉野ですB。
画像
次の画像は、インクラインの1番上の琵琶湖疏水が蹴上に出てくるトンネルの所。現在、この琵琶湖疏水(大津‐京都間)を船で往復するという企画が進められていますので、来年あたりは疏水の中からこの桜が観られるかもC。
画像
琵琶湖疏水工事の功労者・田辺朔郎(たなべさくろう)の銅像も桜を背景にして輝いていますC。
画像
線路が2筋走るインクラインは、染井吉野のトンネルという感じです。こちらは31日の画像B。
画像
朝と夕方の違いはあるのですが、一気に暖かくなってほぼ満開状態になった4月1日はこんなに大混雑C。
画像
で、まだ空いていた31日の画像ですが…。いました!ウェディングドレス!B
画像
次の画像、右が本来のカメラマン、左が新郎のようなのですが、「お気持は分かりますが、線路1つ分を独占するのは…(笑)」B。
画像
ということで、ずっと下って来ると、南禅寺に続く橋に到着するのですが、その橋の上から来た道を撮った画像ですB。
画像
反対側は船溜まりですが、奥は京都市動物園B。
画像
4月1日にもいました!ウェディングドレス!さすがに線路の上の混雑に負けたのでしょうか(笑)、それともそちらは終わって「噴水を背景に」だったのでしょうかC。
画像
いずれもやはり中国系の方でしたが、1日夜の白川通にも同様の方々が溢れていました(笑)。船溜まりの噴水と桜を1枚。船溜まりの先は、桜の時期だけ“岡崎桜回廊”と呼ばれる琵琶湖疏水の一部ですが、この時期は「十石舟」に乗れますC。
画像
往復25分・1000円の船旅ですが、水の上から眺める桜は抜群に綺麗です。最後は、38期緑のShachoと69期黄のMamiya(ともに仮名)母娘の2ショットC。
画像
ということで、今週が京都の桜のPEAKになりそうです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2014年京都桜情報第6弾!…インクラインの染井吉野:3月31日&4月1日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる