朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 鴨川・五条−七条間の枝垂れ桜が綺麗です:2015年3月26日。

<<   作成日時 : 2015/03/27 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

お昼はポカポカ陽気なのに朝晩が妙に寒い!という日が続いている京都ですが、京都駅に用事があったので、鴨川に沿った川端通をチャリチャリ。五条大橋から下流を眺めると桜並木がピンクに染まっていましたので、最初はその様子の画像を。
画像


上の画像に見える橋は、手前が正面通(しょうめんどおり)に架かる正面橋です。ちなみに、正面通という名前は豊臣秀吉が建立した方広寺(ほうこうじ)の大仏の正面の通りであることに由来します。土手下の遊歩道を歩く観光客もカメラを向けます。
画像
五条通から七条通方向に土手をチャリチャリしていくと、こんな光景になります。いずれも枝垂れ桜です。
画像
鴨川の中には、アオサギ(青鷺)やカモ(鴨)がいて、桜を楽しんでいます(嘘です:笑)。次の画像の中央左上にご注目下さい。
画像
手前の桜がボケボケなのですが、アオサギにピントを合わせると、こんな感じです。絞りをマニュアルにすれば良かったのですが…。
画像
全部、枝垂れ桜なのですが、少し赤味の強い桜も。
画像
ということで、枝垂れ桜並木を楽しみながら京阪線の七条駅まで到着。
画像
こちらは、七条大橋かtら正面橋方向(北)を眺めた画像。微妙にピンクに濃淡のあることが良く分かりますね。
画像
七条大橋を渡って西に向かうと、高瀬川に架かる橋の南側に満開の桜が。
画像
次の画像はチョッと手ブレをしているのですが、花弁等の様子から見ると、ヤマザクラ(山桜)系のように思えます。
画像
さらに少し南の崇仁(すうじん)地区の細い路地をチャリチャリしていたら、こんな光景が。
画像
上の画像の水の流れている溝にある自転車の前輪には、水車のようなパドル状の羽根がついています。近寄れないので正体不明なのですが、何なのでしょう。自転車のライトが点くように発電しているのかなぁ(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
川端沿いの桜も此処まで咲いていますか!
暖かいですからね。
今日の清水は20度超えですから満開に成りますよ。家の傍の桜堤で宴会が始まりますね。
一週間後では葉桜かな・・・(><)
ろじうさぎさんで・・出会えるかも知れないですね。 でも!?隣に居ても解らないのが面白い(笑)
miyasan
2015/03/27 13:20
おそらく、今日・明日で枝垂れ桜はかなり咲いてくると思います。また、染井吉野も蕾が開き始め、来週の前半から週末にかけて6分から8分咲きになるのではないでしょうか。染井吉野の多い琵琶湖疏水沿いやインクラインが見頃になる可能性が高いとにらんでいます。平野神社には、ご存知の通り、多種多様な桜がありますので、十分楽しめるのと思います。
行者橋 渡
2015/03/27 13:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
鴨川・五条−七条間の枝垂れ桜が綺麗です:2015年3月26日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる