朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 祇園東:涼香さん・満彩希さん・富久春さん@観亀稲荷神社宵宮の舞妓さん・芸妓さんA。

<<   作成日時 : 2015/05/15 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

「観亀(かんかめ)稲荷神社宵宮」の報告、第A弾です。まずは、“涼香”さんの画像から。何となく少し小柄、という印象のする芸妓さんです。お顔立ちのせいでしょうか(笑)。
画像


観亀稲荷神社ですので、狐の像が本殿前に1対。次の画像では分かりにくいのでうが、両方の狐の耳が丸く広がっていて、特徴的です。
画像
そして、こちらが、同じく芸妓さんの“満彩希:まさき”さん。背の高い方で、行者橋、これまで余りお見かけしなかったのですが、理由は後で。
画像
そして、こちらが“富久春”さん。舞妓さんのEVENTで祇園東の舞妓さんが入っていると、ほぼ登場されますね。割合、以前から存じ上げていますが、随分、大人びてきたというか落ち着きを感じるようになってきた!印象があります。
画像
次は、再び“涼香”さんの立ち姿。宵宮開始から、カメラ小父様軍団や観光客の方々の要望に応じて、あちこちでこのようにポーズを取って撮影に応じていらっしゃいました。
画像
次は、第@弾でお客様からBEERをいただいた画像をUPしたのですが、その直前の場面。提灯行列開始前に“美晴”さん(左)と一緒に、提灯を取り易い場所に移動しているところです。
画像
続いては、“満彩希”さん。この宵宮の素敵なところは、舞妓さん・芸妓さんと写真を撮ったり話をしたりするのが、とても気楽にできる点です。次の画像は、外国の方と一緒にパチリ!の“満彩希”さん。
画像
いや、勿論、BEER等を購入するのが礼儀は礼儀でしょうが、必ず!というものではありません。BEER販売は交代して担当していらっしゃいましたが、“満彩希”さんも参戦!
画像
「“満彩希”さんを何故、余りお見かけしなかったか」の理由ですが、実は地方(じかた:楽器演奏&唄担当)の芸妓さんとして、この3月にデビューした方なのです。秩父出身・同志社女子大学卒(されたと思います:笑)。
画像
で、“富久春”さんです。BEER担当の画像は第@弾でUPしましたので、上のものはチョッと離れた時の場面。見習いさんである仕込みさんも、やはり芸妓さんよりも舞妓さんの方が、色々と相談しやすいようですね(笑)。
画像
ということで、次の2枚は提灯行列の画像。まずは、“涼香”さん・“満彩希”さん・“富久春”さんの順番で、観亀稲荷神社前の道(新橋南通)を歩くご一行。
画像
こちらは東大路通を急ぐ、“満彩希”さん。順番が微妙に変わっていて、続くのは第B弾でご紹介するる舞妓さん・“富津愈:とみつゆ”さんと“駒子”さんのお2人です。
画像
皆さん、実にすたすたと歩くので、先回りするのが大変です。上のお2人と“菊佑”さんの舞妓さんお3方は、次回UP。ご期待下さい(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
何時も思うのは!?
何故? 祇園東は小規模になってしまったのか?
隣の甲部や宮川はあそこまで大きいのに?
上七軒より遥かに立地条件は良いのに!
只・・思うのは、舞妓としては小さな街で頑張っているのが好きですね(笑)
芸舞妓さんには余り興味が無いのに・・・?
何故か近くに居る自分が不思議です。。。
miyasan
2015/05/15 21:41
祇園東は祇園甲部から分離し、名称も祇園乙部から祇園東と変わって来ました。元々、狭い地域(祇園町北側)だと思うのですが、祇園甲部のある祇園町南側よりも近代的なBARやレストラン等の飲食店、またキャバクラ・ホストクラブ等が多いので、花街という印象が薄くなっていき規模が小さい感じになっているのではないでしょうか。でも、舞妓さん・芸妓さん・お茶屋さんには頑張ってもらいたいと、行者橋も思います。
行者橋 渡
2015/05/20 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
祇園東:涼香さん・満彩希さん・富久春さん@観亀稲荷神社宵宮の舞妓さん・芸妓さんA。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる