朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 上賀茂の山藤・藤・桐の花!…大田神社の杜若!…京都市動物園の白藤!

<<   作成日時 : 2015/05/02 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた紫づくしです(笑)。毎年、「今年はどうかな」と思いつつ、GW直前に上賀茂の山藤を確認に行くのですが、今年は賀茂競馬の練習見物のついでに…。まずは、行者橋が最も好きな京都の山藤の光景。上賀茂神社から東の大田神社に向かう細い道の途中で見ることができます。
画像


4月29日時点では、駐車場奥の木立の上にボンヤリと白い場所が…という感じで、まだまだ紫色には程遠い状態でした。次の画像では分からないでしょうが(笑)。
画像
初めてこの山藤を発見した時(こちらをご参照下さい)は本当に驚きました(笑)。少し大写しにすると、こんな感じです。5月に入ると、かなり紫色が濃くなるでしょう。
画像
そのまま、杜若(かきつばた)の自生地「大田ノ沢のカキツバタ群落」も確認へ。こちらは、まだ全然花が咲いていないだろうなぁと思っていたのですが、意外やそこそこ咲いていました。
画像
次はチョッと大写し。
画像
そして、さらに大写し。
画像
『燕子花(かきつばた)図屏風』『八ツ橋図屏風』(ともに尾形光琳・筆)のモチーフになった杜若とも言われているそうですが、あちらは『伊勢物語」の“八橋の段”を画像化したもの。本当に関係があるのでしょうか。それはともかく、国の天然記念物に指定されています。で、次は上賀茂神社内にある藤棚。
画像
ならの小川のすぐそばにあります。地面から伸びた幹もダイナミックで良い藤棚ですが、こちらは大写し。
画像
次は4月30日にもUPしたのですが、馬場の中にある“見返りの桐”。とても大きな桐で、紫色の花が綺麗です。
画像
次は花の大写し。少しだけ、すでに実がなっているようです。
画像
で、こちらは京都市動物園の裏側に咲いていた白い山藤(だと思います)。意外な所にあったので、チョッとビックリ!
画像
最後はおまけ。上賀茂神社・ならの小川にいた雌雄の鴨。青もみじを配して、チョッと気取ってみました(笑)。
画像
上の画像の右下に2匹の鴨がいるのですが、地味な雌が分かりにくいかもしれません(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
上賀茂の山藤・藤・桐の花!…大田神社の杜若!…京都市動物園の白藤! 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる