朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 2015・京都紅葉&黄葉情報A賀茂川土手の桜・欅&糺の森他:11月03日。

<<   作成日時 : 2015/11/05 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

上賀茂神社に上七軒の舞妓さん・芸妓さんを見に行っての帰り、賀茂川土手をチャリチャリしながら紅葉&黄葉状況を確認。まぁ、街中の様子を見ていると楓(カエデ)類の紅葉はまだまだ…の感じは分かっているのですが。最初の画像は京都府立植物園正門前の道路の欅(ケヤキ)。背中が正門です。。
画像


上賀茂神社の前の橋は、上賀茂御薗橋(みそのばし)と言いますが、そこから京都府立植物園の北端の北山通までは、左岸(上流から見ます)の土手には桜の染井吉野が列をなしていて、紅葉していました。
画像
以下、南に進んでいくのですが、上賀茂橋までは、かなり染井吉野の枝が河原側に張り出してきて、かなり近場で楽しめます。
画像
反対側の右岸は、賀茂街道に沿って欅が並んでいるのですが、欅は割合、不揃いで緑・黄・茶の色が混在しています。その1つ。歩いている人の大きさで欅の高さを推測して下さい。
画像
で、次の画像は北山大橋からそれまで進んできた右岸の染井吉野を振り返ったもの。
画像
北山大橋から北大路橋までの右岸は“半木の道:なからぎのみち”といって、紅枝垂八重桜(ベニシダレヤエザクラ)の棚が続きますが、この桜は紅葉せず疎らに黄色い葉っぱが混じる程度です。
画像
上の画像は、最初の京都府立植物園入り口の欅に続く正門からさらに北大路通に近寄ったものです。そして、次は北大路通側から同じ場所を振り返った画像。奥が正門になります。
画像
で、次は北大路橋に上がって、そこから左岸の欅を見た画像。繰り返しますが、欅は多彩ながらもかなり紅葉してきています。
画像
さらに南にチャリチャリしていたら、土手に面した民家にこんな木が。
画像
よく見ると、染井吉野の木に蔦(つた)が巻き付いて紅葉しているようでした。蔦が紅葉するかどうか、詳しいことを知らないので不確かなのですが、葉っぱの形はどう見ても蔦。
画像
で、賀茂川から鴨川に名前が変わる所で、下鴨神社の糺の森(ただすのもり)へ寄り道。ですが、こんな感じで楓類は全く紅葉していません。
画像
河合神社の東辺りは楓の多い場所なのですが、そこも青モミジ状態でOUT。
画像
ということで、京都の紅葉ファンの皆様、もうしばらくお待ち下さい。

最後は、オマケ。下鴨神社マンション問題に関わる画像を。糺の森の南端、御蔭通(みかげどおり)の南側のかつての研修所は既に解体され、鉄のパネルが張り巡らされていました。右の旧・駐車場も入れないようになっていました。
画像
これから、本格的に建設が進むのでしょうが、またその後の状況をお伝えします。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2015・京都紅葉&黄葉情報A賀茂川土手の桜・欅&糺の森他:11月03日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる