朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 恒例!…平安神宮神苑無料公開で愛でた花等を。

<<   作成日時 : 2016/06/04 10:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

6月3日は年に2回ある平安神宮神苑無料公開の日。早速、チャリ!と行って参りました。今回は花を中心に、釣り灯籠等を織り交ぜて。まずは、こちらコウホネ(河骨)の花。行者橋、この花が大好きです(笑)。
画像


今回は画像の枚数が多いので、説明は簡単に(笑)。こちらは画像では大きく写っていますが、葉っぱも花も小さかったので、おそらくサツキ(皐月)のはず。
画像
続いてはナデシコ(撫子)。正式にはカワラナデシコでしょうね。
画像
休憩、その1は青龍=東の釣り灯籠。
画像
次の花は、ナデシコの隣に咲いていたオミナエシ(女郎花)。
画像
オミナエシ科にはオトコエシという花もありますが、名前が示すようにかなりワイルドです(笑)。次はハナショウブ(花菖蒲)。
画像
赤いハギ(萩)の花もありました。
画像
休憩、その2は朱雀(すざく)=南です。
画像
続いては、つつじ(躑躅)のはず(笑)。
画像
近くにはドクダミ(蕺)の花が。匂いはチョッと敬遠したい草ですが、花は好きですね(笑)。
画像
青モミジも綺麗です。葉っぱが小柄でしたので、イロハカエデ(いろは楓)でしょう。
画像
休憩、その3は白=西、と思ったのですが撮り忘れました!…仕方がないので、中神苑の蒼龍池の光景を。右の石は臥龍橋(がりゅうばし)。
画像
臥龍橋は、天正年間に豊臣秀吉が造営した三条大橋と五条大橋の橋脚の石柱を使用しています。ということで、次はスイレン(睡蓮)。
画像
次は、神苑には意外と少ないアジサイ(紫陽花)。
画像
次は紅葉しているカエデ(楓)。どうも、ノムラカエデ(野村楓)という種類のカエデのようで、夏に緑になって、秋には再び紅葉するとか。
画像
で、休憩、その4は玄武=北。チャンと亀と蛇が組み合っています。
画像
続いては、赤味が差して綺麗なウメ(梅)実。
画像
そういえば、この時期、北野天満宮では境内の梅の採取が行われているはずですね。最後はチガヤ(茅)の穂(のはず)。
画像
背景に、太平閣を配してみました。ということで、全20枚。とても爽やかなお天気で、良い気分で楽しめました。いやぁ、年金生活者には有難いEVENTです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恒例!…平安神宮神苑無料公開で愛でた花等を。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる