朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 高瀬川・鴨川の桜:2017年京都桜情報G・4月1日。

<<   作成日時 : 2017/04/01 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

3月31日終日冷たい雨が降り続き、気温も低い1日だったのですが、4月1日は朝の曇り空がお昼前に青空に変わり、気温も15℃くらいまで上がったので、染井吉野の咲き具合は…と、高瀬川と鴨川をチャリチャリ。まずは高瀬川の三条通から少し下がった材木橋での桜の様子を。
画像


この場所の桜が最も沢山咲いていたのですが、多めに見積もっても2.5分咲という印象で、高瀬川の染井吉野はまだまだ、というのが結論です。ですが、1日・2日は高瀬川桜まつりということなので、五条から二条通南の一之船入りまでの様子を。こちらは五条通の北。
画像
さくらまつりの看板が寒々しい(泣)。上の雅号右側の建物奥の白い花は辛夷(こぶし)で、とても綺麗でした。で、上の画像のすぐ北はかつての電車道のようですが、こんな感じで1分咲かなという状況。
画像
そのまま、北上していくと正面橋を過ぎたあたりだったかに、染井吉野と違う桜が。葉っぱの感じからいくと大島桜系のようですが。風邪が吹いてピントがボケました。
画像
四条通までは、ぽつぽつと花が咲いている木が点在する状況です。
画像
四条通を越えて、旧・立誠小学校の手前で、これまた染井吉野とは異なる風情の桜が枝垂れ柳の手前に。
画像
こちらが花弁の大写し。啓翁桜(けいおうざくら)のようにも思えるのですが、種類不明です。
画像
そして、こちらが旧・立誠小学校の校庭で開催されている高瀬川桜まつりの様子。
画像
桜祭なのですが、伏見の蔵元が出展しているということで、伏見もも丸というマスコットキャラクターが来ていました。
画像
そして、六角通付近では高瀬舟に乗る体験ができるというEVENTが行われていました普段は浅くてこんなことはできませんので、このために流れを堰き止めて少し深くしていました。
画像
現在の高瀬川は明治になって道路にされようとした時、川底を浅くすることで生き延びたという経緯があります。が、肝心の桜はパラパラという状況。で、最初の材木橋です。
画像
ということで、花弁の大写しを。
画像
さらに北上して、一之船入りまで足を延ばしましたが、状況は変わらなかったので、鴨川へ。で、右岸を北上したのですが、今出川大橋のすぐ南で宴会が。
画像
この桜の色は、寒緋桜!と思って確認に入ったら、間違いなし!こちらが花弁。
画像
そばのもう1本、寒緋桜が。しかし、今出川大橋そばの有名な枝垂れ桜(次の画像左)に未だ咲いている花はごく僅か。
画像
辛うじて咲いている枝垂れ桜の花弁を。
画像
その後、今出川通を越えて葵橋まで行ってみたのですが、あちこちで宴会は開かれていたにも関わらず、まだまだ蕾が固い状況でした。帰りは左岸を下ってみたのですが、わずかに荒神橋のそばに、この桜が咲いていたのみでした。
画像
この木は
染井吉野ですが、早く咲くはずの三条通から四条通までの枝垂れ桜もOUTでした。最後はこの画像(笑)。
画像
丸太町通を越して少し行ったところでの画像。場所確保係らしき若者に聞いてみたら、日本酒好きのメンバーが集まるのだとか。いや、見事なLINEUPです(笑)。お燗の用意もバッチリ!…お酒の飲める日だったら、無理矢理、混ぜてもらったんだけどなぁ(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日、もも丸でお世話になりました。もも丸の画像をFBでシェアさせて下さい。リンク張りますね。
伏見・お城まつ実行委員会広報部のタテノで...
2017/04/02 09:25
タテノ様、わざわざのご丁寧なご挨拶、いたみいります。どうぞ、FBでシェアして下さいませ。伏見もも丸さんは、伏見お城まつり2016を機に登場したゆるキャラさんだったのですね。これからもあちこちでお会いしたいと思いますので、よろしく。
行者橋 渡
2017/04/02 09:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
高瀬川・鴨川の桜:2017年京都桜情報G・4月1日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる