朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 二条城の夜桜をタダで楽しむ:2017年京都桜情報Q・4月12日。

<<   作成日時 : 2017/04/14 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

毎年、二条城では桜の季節に「二条城桜まつり」(今年は3月24日〜4月16日)と称して城内で物品販売や夜のライトアップ等を実施するEVENTが開催されるのですが、所有者の京都市は例年500組(1000人)の市民を無料招待して下さいます。行者橋、勿論応募して招待されました(笑)。…ということで、GO!
画像


最初の画像は、二の丸の唐門で行われていたのプロジェクションマッピングの様子です。で、行者橋はprettyな知り合い(笑)と行ったのですが、まだ明るかったので、最後に唐門に到着すべく逆回りでテクテク。
画像
上の画像が二の丸の東北地域になるのですが、枝垂れ桜と染井吉野が見事に咲いていました。次は枝垂れ桜の大写し。強力なライトが当たっているの、でかなり明るい画像になりました。
画像
そのまま反時計回りに歩いて行くと、桜を愛でながらお弁当やその他の食べ物を楽しむ方々が。背景には染井吉野しか写っていませんが、背中側には枝垂れ桜が満開!
画像
続いては京都市の桜の開花・満開を確認するための標本木の染井吉野。
画像
そのまま歩くと、右手に清流園が広がるのですが、この辺りの通路には枝垂れ桜が並んでいます。
画像
清流園の中には、染井吉野も多数。枝垂れ桜とともに豪華な印象を与える光景が広がります。
画像
さらに歩き、本丸のお堀に沿って進むと本丸庭園への入口である本丸櫓門を右手に見て、お堀の角の桃山門を潜ると桜の園が広がります。
画像
ここはほぼ染井吉野ですね。今年は、全体に桜の開花が遅かったので、12日でも十分に楽しめました。
画像
次の画像には多くのお客様が写っていて、おおむね右を向いていらっしゃいますが、その方向が順路に従った歩き方なのです(笑)。
画像
で、唐門に到着すると、程良い暗さになってプロジェクションを楽しめました。余り長い時間では無いので、2〜3回くらい楽しんでもOK!以下、続けて4枚。2枚目の扉に白くぼやけて写っているのは、白い鳥です(笑)。
画像
画像
画像
画像
最後は、桜吹雪で最初の画像と同じ絵柄なのですが、2回目の時に撮影したものです。ということで、京都市に感謝しつつ改修なった東大手門をくぐり、帰途につきました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
二条城の夜桜をタダで楽しむ:2017年京都桜情報Q・4月12日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる