朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月1日から営業開始の鴨川・納涼床の準備完了!…か(笑)。

<<   作成日時 : 2017/04/29 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

京都の夏の風物詩の1つ、鴨川の納涼床の設置が4月半ば以降に行われています。行者橋、この納涼床の設置が始まると、京都の春も終わったなぁ!と感じます。まずは、4月19日に四条大橋から北側を眺めた画像から。
画像


この19日の時点で既に完成している納涼床も見えますが、次は角度を変えて撮影した画像。トラックやクレーンの様子から、かなりの規模で行われていることがご理解いただけると思います。
画像
“川床”と書いて、鴨川は“かわゆか”、貴船等は“かわどこ”と呼んで区別するのが、これまで一般的だったと思うのですが、近年は鴨川の方を“納涼床:のうりょうゆか”と呼んで差別化を図っているように思います(笑)。
画像
上の画像は、角度は異なりますが、最初の画像とほぼ同じ場所の4月29日のもの。四条―三条間はほぼ納涼床が出来上がっています。次は、4月26日に三条大橋から四条方向(南側)を眺めた画像。
画像
続いては、三条大橋から御池通方向(北側)を眺めた画像。「スターバックスコーヒー京都三条大橋店」も納涼床を出しています。ここが、最も安く納涼床を楽しめるSPOTです(笑)。
画像
今でこそ四条大橋は立派な橋ですが、実は四条には仮橋のような小さな橋しかなく、幕末の1857(安政4)年にようやく石造の橋に架け換えられたのです。次の画像を見ると、鴨川の中洲がかなり広いことが分かります。
画像
*上の画像は京都鴨川納涼床協同組合のHPから転載させていただいています。
(c)copyright2008-2016 kyoto-kamogawa-nouryouyuka-kyoudoukumiai. All rights reserved.


三条大橋・五条大橋は豊臣秀吉以来の伝統を持ち、江戸時代も公儀橋として幕府の管理下にあり、擬宝珠(ぎぼし)も立派です。次の画像は、三条大橋の擬宝珠を配してみました。
画像
続いては、四条大橋の1つ南の団栗橋(どんぐりばし)から四条方向を眺めたもの。手前の木の納涼床は、行者橋もしばしば利用する「まんざら団栗橋」のものです。古くなっていたから新調したんですね(笑)。
画像
上の画像は4月27日のものですが、次も同じ日。職人さんが納涼床の設置をしている様子の大写しですが、床の板を張るまでは結構注意が必要な足場ですね。
画像
こちらは団栗橋から南側(松原通方向)を眺めた画像。同じく4月27日のものです。
画像
さらに南の松原通に架かる松原橋の北西角の画像。松原通は、豊臣秀吉が五条通を六条坊門通に移すまでは(平安京以来の)本来の五条通です。写っている建物は旧・料理旅館「鮒鶴」。現在は結婚式場&レストラン。
画像
この5層楼閣の「鮒鶴」は、映画『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』でも結婚式場として登場してましたね。上の4月26日時点では納涼床の設置中でしたが、29日には日除けの簾(すだれ)も用意され完成形です。
画像
こちらは三条大橋―御池大橋間の画像ですが、納涼床は、高さ・張り出し・造り・色彩・照明・営業時間等、色々と取り決めがあって、景観を乱さないように注意が払われています。
画像
そして、こちらが御池大橋―二条大橋間にある、最も北側の納涼床です。次の画像左の大きなビルが「京都ホテルオークラ」です。
画像
基本的に、納涼床は料亭等が出しているのですが、1つだけ個人のお家が出しています。確か、次の画像の背の高い樹木の右側だったと思いますが、「ジェフの英語塾」のものです。
画像
TVにも時々登場するジェフ・バーグランド氏の塾の床で、パーティも開催されているとのこと。5月1日から9月末日までが納涼床の営業期間ですが、昼席は食中毒予防のため5月&9月のみですので、ご注意下さい(笑)。今年は何回楽しめるかなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙さたです。仕事の合間に一休みしています。
各企業も四月に予算取りが終わり・・、予定していた仕事が一気に始まるのは良いのですが、やはり重なって来ました。仲間三人でやりくりしながら県内を走りまくっています(笑) 
いよいよ先斗町の川床が始まります。
京都ではこの席が出来れば夏を感じる事が出来ますね。
今年辺りには一度は行って見たいものです。
miyasan
2017/05/11 14:31
miyasan様、コメント有難うございます。納涼床の夜景は13日の夜にUPしますので、是非、上七軒の舞妓さんを集結させて1席設けて下さいませ(笑)。
行者橋 渡
2017/05/13 11:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月1日から営業開始の鴨川・納涼床の準備完了!…か(笑)。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる