朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS ツツジとサツキの区別が全くついていないのですが…(笑)。

<<   作成日時 : 2017/05/02 18:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

いや、昨日は天皇賞(春)の様子を、今日は表彰式での舞妓さんの画像をUPする予定だったのですが、4月28日から花粉症か扁桃炎か風邪か、体調絶不調。淀はおろか祇園のウインズに行くこともままならず…。うーん、無念。ブログが途絶えましたが、本日はこちらの画像から。
画像


行者橋、自ら顧みて、どうもツツジ(躑躅)・サツキ(皐月)には桜ほどの興味・関心が無く(笑)、両者の区別がもつきません。まぁ、桜を追いかける日々の後なので、疲れてしまうのかもしれません(笑)。で、こちら。
画像
この時期、良く見かける薄いピンクの躑躅ですね。紅の細かな点々が、チョッと“そばかす”のようにも見えます(やや強引か:笑)。次が全体の様子。次の画像奥に赤い幟(のぼり)が見えるのご注目。
画像
実は、何かのグループの小父様・小母様が、ヱビスビール(生)の樽とサーバーも持ち込んで大宴会中でした(笑)。躑躅で花見!というのも渋いですね。次は赤紫色の躑躅。
画像
躑躅と皐月の区別がつかないと書きましたが、行者橋は雄蕊の数の多さ(躑躅>皐月)と花の大小(躑躅>皐月)で区別しています。まぁ、皐月は咲く時期が遅いので、微妙に時期がズレますが。
画像
皐月もサツキツツジというのが本来の名前ですので、要は躑躅の仲間。こちらは、花も葉っぱも小さいので皐月かなと思ったのですが、キリシマツツジ(霧島躑躅)かなと思っています。
画像
霧島躑躅は雄蕊が5本ですので、間違いないかも(笑)。上の画像でお分かりのように、微妙に2色の花が咲いています。こちらが向かって左の朱色系統の花。
画像
行者橋、この系統の花色は割合好きですね。続いては、向かって右側の紅色系統の花。赤の強い赤紫といった方が良いかも(笑)。
画像
白い躑躅は無いかなぁと地下駐車場の上の円山公園内であちこち撮影していると、白・薄いピンク・赤紫が入り乱れた、こんな一群れが。
画像
こちらが白い躑躅の花の大写し。白は白で綺麗です。錯覚なのかどうか分かりませんが、微妙に他の色の花弁よりも
画像
次の画像手前の花は、3枚目の赤紫の花(画像上)に似ているのですが、少し違う印象の躑躅。
画像
こちらが花弁の大写し。かなりインパクトのある紅色継投です。
画像
次が最初の画像の白+紅の躑躅。一応、“絞り”としましたが、正式には何というんでしょうか。梅や桃の場合、紅白混合の花は“源平”といった名称もあるようですが。
画像
こちらが花弁の大写し。やはり、行者橋、この花が1番の好みですね。
画像
ということで、GWに入ったものの体調が万全では無く、悲しい状況なのですが、何とか色々な行事に出かけて行きたいと思っています。…が、大丈夫か、行者橋(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ツツジとサツキの区別が全くついていないのですが…(笑)。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる