朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 下鴨神社での流鏑馬神事を楽しむ!

<<   作成日時 : 2017/05/04 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日、葉桜様からコメント欄で「行者橋さん「は競馬を含め、根っからの馬好きですね」とご指摘を受けたばかりですが、本日も馬の話題です(笑)。本当は、この流鏑馬神事が葵祭の前儀なので伝統行事の確認という感じで訪れるのですが…。まずは、最初の射手(いて)さんが見事!一の的に的中させた場面です。
画像


最初にお伝えしておきますが、NETでは「流鏑馬神事@下鴨神社 開始:13時」となっていますが、馬が疾走して射手さんが矢を放つ場面だけだったら14時15分頃到着で十分です(笑:最後の参考をご参照下さい)。次の画像、普段は河合神社への道が馬の出発点(馬場元)になります。
画像
上の画像の場所は、13時30分過ぎに閉鎖されます。続いては、上の画像を撮影した場所から馬場を眺めた画像。馬場は約500m(350m説も:笑)で、的は100間隔で3つ置かれています。
画像
で、最初の画像の射手さんは3つの的全部に的中(皆中:かいちゅう、と言います)という素晴らしい結果。流石に、最初に登場されるだけはありますね。こちらが2番目の射手さんがスタートする時の画像です。
画像
今年は一の的を撮影しようとその近くで待ち受けましたが、次は2番目の射手さんが矢を放った直後の画像。惜しくも外されましたが、残りの2つは的中(だったはず)。風貌ゆえに印象に残る方です。
画像
次の3番目の射手さんまでは公家装束。こちらの画像は見事、的中!最初の画像同様、割れた的&矢がSETで写っているのですが、こちらも方が大きく写っています…と、チョッと自慢(笑)。
画像
次の射手さんからは装束が武家装束になります。的も少し小さくなるので、中(あた)りにくくなります。で、4番目の射手さんですが、見事、的中!
画像
で、5番目の射手さん。この方だったかな、フランス人の方は(不確実です:笑)。画像には矢がちゃんと写っているのですが、分かりませんよね。
画像
ここまでの5騎が1巡目ですが、公家装束の3人はそれぞれに色の異なるご褒美(布)をいただきます。鞭で受けて、肩に掛けるまでをお3方で連続して。
画像
画像
画像
ここからが2巡目の5騎。全員が武家装束。矢が当たると、カァーン!と高い音が響くので、遠くの二の的の音もきちんと聞こえます。三ノ的は観客の拍手で当たったのが分かります(笑)。6番目の射手さんも見事、的中。
画像
7番目の射手さんは、最初、「次は中学生の…」とアナウンスされたのですが、急遽なのか元々だったのかは不明ながら、珍しく女性が登場。確か2人目とか。
画像
この方は、残念、一の的を外してしまわれました。実は2巡目に入った時に、二の的・三の的も撮影しようと場所を10mほど二の的寄りに移動したのですが、次は8番目の射手さんの二の的に的中させた場面。
画像
そして、9番目の射手さん。一の的の後、矢を番(つが)えて二の的に備えている場面です。
画像
最後は、10番目の射手さんの3つの的を射る様子を続けて。
画像
画像
画像
ここまでが前半戦で、この後、後半戦の3巡目・4巡目の10騎が続くのですが、空模様が微妙に変化してきたので、撮影条件が悪くなりそうなのと洗濯物を取り込まなくてはならないので(笑)、途中でしたが行者橋は帰途につきました。

参考:今年の下鴨神社の公式サイトには、
平成28年5月3日(水)※小雨決行 
受付 正午より受付開始 約1000席
料金 1席2000円 ※葵祭パンフレット付き

日程
午後1時 本殿祭(本殿に於いて奉告祭を行う)
午後1時40分 行列が馬に乗り馬場に入る
午後2時 射手が馬に乗り流鏑馬開始
午後3時杉(ママ) 終了予定

と告知があります。要するに13時は神事の開始時刻で、射手さんたちが馬場に入って来てからも儀式が30分弱ありますので、流鏑馬自体が始まるのは14時以降で、例年、遅れがちです。流鏑馬は1巡目より2巡目、2巡目より3巡目というように徐々に観客が減っていきますので、15時前に行ってもギリギリ間に合うと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
下鴨神社での流鏑馬神事を楽しむ! 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる