朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS おっとぉ!…北観音山の曳き初めも危機一髪!:祇園祭・2017年7月20日。

<<   作成日時 : 2017/07/20 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

7月20日は後祭に巡行する山鉾の内、北観音山・南観音山・大船鉾が15時から曳き初め、八幡山が16時から舁き初めをするので、15時の様子を撮影に出かけました。回る順番をチョッと迷ったのですが、他の山建ての様子を確認して、新町通を三条通から南下することに。という訳で、最初は北観音山のこの画像から。
画像


そうなんです(笑)。この新町通では前祭(さきまつり)の曳き初めの際にも、放下鉾(ほうかほこ)の屋根が電信柱にぶつかりそうになり、危機を回避した様子をUPしました(こちらをご参照下さい)が、北観音山でも、という訳です。
画像
行者橋が北側から近寄った時は、曳き初めの帰り道だったのですが、上の画像のように音頭取りさんが声を揃えてスタートし、最初、順調に動いていたのですが、チョッと西寄りになったかなぁ…という状況に。
画像
大屋根の上の方も移動中は下の様子を確認しつつ進路を調整します。次の画像のように西側(画面右)も直前までは、まぁ大丈夫かなという感じでした。次の画像右端奥に見えるのは南観音山です。
画像
ところが、気がつけば大屋根が電信柱と接触しそう!…で、やはり放下鉾の方と同様に足を伸ばしたのですが。
画像
結局、微妙な所でOUT。屋根と電信柱がピッタリくっついていて、無理押しはとてもできない状態でSTOP。
画像
という訳で、最初の画像のように大屋根の上のメンバーが揃って善後策を協議。「これは、少しbackするしか手が無さそう」という結論になったようで、綱を緩めて後退ということに。次は少しbackした場面。
画像
上の画像は後退した時のものですので、皆さん、チョッと笑顔が。で、次が仕切り直しの場面。「今度は何とか行けそう!」という表情ですが、若干不安も漂っていますね。
画像
ということで、余裕をもって前進!
画像
もう大丈夫と、音頭取りさんの声も一段と大きくなって、GO!後ろに南観音山が続きます。
画像
次は北観音山の後ろ姿。右に見えるのは、南観音山の町会所への出入り口ですので、北観音山はさらに北上していきました。
画像
狭い新町通での曳き初めは、なかなか大変です。行者橋は、この後、南観音山・大船鉾の曳き初めを拝見&撮影したのですが、八幡山の舁き初めは断念しました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
おっとぉ!…北観音山の曳き初めも危機一髪!:祇園祭・2017年7月20日。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる