朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡

アクセスカウンタ

zoom RSS 残念、今月末で閉店!…「青山アンデルセン」で最後(泣)のランチ。

<<   作成日時 : 2017/07/23 18:00   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

上の娘から「7月31日で『青山アンデルセン』が閉店するそうだよ」というメールが届いたものの、7月は東京での滞在時間は実質1日半だから寄るのは無理だなと思っていたのですが、土曜日の朝一番に墓参に出かけ、京都への帰りに表参道へ寄り道することに。まずは、いただいたスープランチの画像です。
画像


最初はデニッシュペストリーを買い新幹線で食べようと思っていたのですが、ランチメニューに行者橋の大好きなヴィシソワーズがあったので変更。まぁ、ペストリーは今後、仙川でも買えます(こちらをご参照下さい)ので)。
画像
東京メトロ・表参道駅にほぼ直結している「青山アンデルセン」ですが、この度の閉店は駅のバリアフリー化に伴うものとか。行者橋の若い頃の思い出そのものの店ですので、本当に残念。元々は、こんなお店でした。
画像
*画像は、ランチの時にトレイに敷いてあったシートのものを転載しています。
1970(昭和45)年の「青山アンデルセン」がOPEN時の画像です。場所も少し違い、2枚目の画像の現店舗に移転したのは1985(昭和60)年でしたね。
画像
店員さんに「店内の撮影は可能ですか」と伺うと、「お客様を避けていただければOKですよ」とのお返事。上の画像が、1970(昭和45)年OPEN時の看板商品・ダークチェリーペストリー。次は店内の様子を広く写したもの。
画像
こちらは、上の画像にも写っている、いわゆる食パン系。すみません、正確な名前を確認するのを忘れました(笑)。行者橋の好きな歯応えのあるパンが多く、いつもどれを買おうかと迷います。
画像
「従業員の皆様の撮影はOKですか」「はい、それは構いませんけど…」とやり取りがありましたので、こちらの画像を(笑)。サンドウィッチも美味しいんですよね。行者橋は、特にバゲットのサンドウィッチが好みです。
画像
次は会計カウンター。上の方に写っている“TAK!”はデンマーク語で“ありがとう”の意味ですね。
画像
ランチをいただいた地下1階はお客様が多くて、UPできる画像が無いので割愛。最後の画像は、店内から表参道駅方面を眺めたもの。
画像
行者橋、思い出のお店で美味しいヴィシソワーズのスープランチをいただき大満足。表参道の「青山アンデルセン」の閉店を惜しみつつ、東京駅に向かいました。近くで再開されることをお待ちしています。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
懐かしいですね
ダークチェリーペストリー、一番好きです
なぜか湯河原のスーパーにも出店があり(たぶん同じと思う)実家に行くと寄って必ず買います。
一時期、青山で仕事をしていた時ちょっと愛を伸ばせば行けたのに、その頃はいなかものですので行かずじまい、紀伊国屋までがせいぜいだったなあ
HATA母
2017/07/24 21:42
HATA母様、コメント有難うございます。まぁ、アンデルセンは東京や広島だとあちこちにありますので、そんなに悲観することも無いのですが、思い出のお店ということなので…。
行者橋 渡
2017/07/25 18:05
忘れていました。アンデルセンの出店は「ジェイアール京都伊勢丹」の地下にもあり、京都でもGETできるのでした(笑)。
行者橋 渡
2017/07/25 18:10
懐かしいアンデルセン青山店。大学の近くだったこともあり、でも当時は安い学食に入り浸っていた為、入ったことも、そこにあった記憶さえもないのですが(←文章支離滅裂)、社会人になってから、卒業後の母校詣での行き帰りに、よく通っていました。好きだったのは「スカンジナビア・プレート」という、大人版お子ちゃまランチ…のようなもの。それもいつの間にかメニューから消え、と同時に徐々に足を運ばなくなり…そうして先日新聞で目にした、閉店のお知らせ。涙…涙!
ぺこたん
2017/07/28 23:31
ぺこたん様、コメント有難うございます。そう言えば“スカンジナビア・プレート”というメニューがありましたねぇ。まぁ、再開を端子ミニして待つことにしましょう(笑)。
行者橋 渡
2017/07/31 07:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
残念、今月末で閉店!…「青山アンデルセン」で最後(泣)のランチ。 朝は知恩院でラジオ体操!(の気分):by行者橋 渡/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる