いつも行く、京都の映画館②TOHOシネマズ二条。

行者橋が最も多く行く映画館は新京極の「MOVIX京都」なのですが、今回は2番目に良く行く「TOHOシネマズ二条」をご紹介。最初は入り口のエレベーターの画像を。クレヨンしんちゃんとコナン君が待ちかまえています(笑)。
画像


その名の通り、JR二条(&地下鉄二条)駅のすぐそばにあります。次の画像の画面左がJR二条駅で、右がTOHOシネマズ二条の入っている「ショッピングモールBiVi(ビビ)二条」というビルです。
画像
余談ですが、以前のJR二条駅舎は伊東忠太設計のとてもクラシカルな和風の建物で、現在は梅小路蒸気機関車館に移設されています。こちらが現在の駅舎です。
画像


さて、エレベーターで4階まで上がると、このような光景が…。
画像
正面奥がチケットブースで、左側にはFOOD&DRINKSのコーナー、各スクリーンへの入り口等が並んでいます。ここも京都駅そばの「T・ジョイ京都」と同様、共通の入り口があり、それぞれの映画を観に入ることになります。
画像
次が少し入った所からの画像ですが、各スクリーンの入り口が向かい合っています。
画像
通路中央にはアクリルを張った部分があるのですが、つい落ちてしまいそうな錯覚をしてしまいます(笑)。こちらはプレミアスクリーンの中の様子です。ここは2人専用席のスタイルで、リクライニングがききますし、前には細いテーブルが付いています。
画像
待合席も2人用になっています。70席弱の部屋ですので、スクリーンもそう大きくはありません。
画像
自転車置き場のそばには「近日公開予定」の作品のポスターが…。観たい作品が一杯です。
画像
ここで映画を観た後、高倉通錦上ルの「松川酒店」でBEERか、木屋町蛸薬師上ルの「きゃさ」で土佐鶴を立ち飲みして帰る(笑)のが、行者橋の日常です。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント