おはぎといえば、まずは「今西軒」!

地下鉄五条駅は烏丸通と五条通の交差点にあるのですが、その交差点の西南、サン・クロレラという会社の大きな本社ビルの裏手に、おはぎの「今西軒」があります。このお店は京都のGuide Book等にもしばしば登場しますので、ご存知の方も多いでしょう。
画像


ただし、有名なお店だけに開店の9時30分から、お客様が押しかけますので、うかうかしているとすぐに売り切れになってしまい、買いそびれることになります。
画像
東京から知り合いが来て、買いたいんだけどという相談があると、若干困ってしまいます(笑)。朝早くからお菓子を持ってウロウロするのも辛いので、京都観光の午前のおやつとして買って、五条大橋近辺西詰めの公園か牛若・弁慶の石像の所、あるいは清水寺あたりで食べてしまうというのが良いかなぁといつも思ってしまうんですね。

これがおはぎ。“つぶあん”“こしあん”“きなこ”の3種類です。お店に伺って、この画像を撮った時は11時15分位でしたが、もう残りはこれだけ!です、ということでした。
画像
1個170円。言うまでも無く、“きなこ”の中には餡が入っています。行者橋、3種類を1つずつ買って帰ったのですが、買った後、あちこちを自転車でウロウロしたので、帰った時には若干、形が崩れてしまいました。ということで、残念ですが、お皿に乗せた画像は割愛。

おはぎといえば、以前、平安神宮の東に「錦弘庵」というお店があって、つぶあん・こしあん・氷餅(ひもち)・青海苔・黄粉の5種類のおはぎを作っていたのですが、今はもうありません。残念です。氷餅は白いパサパサした粉なので、5色揃って見た目も綺麗でした。

一方、寺町通の四条通を少し下がった所に、少し前に「Beans」というお店ができて、色々なおはぎを作っています。少し、お高いのですが、頑張ってほしいなぁと思わせるたたずまい&雰囲気のお店です。開店当初に撮った画像が見つかりませんので、今度また行ってUPしますね。(*2015年1月現在、こ「『Beans」は閉店しています)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント