今年の「BVLGARI」の蛇の眼は紫でした:2014年・銀座のクリスマスイルミネーション。

昨年もUPしたのですが、この時期の銀座はクリスマスイルミネーションはとても美しく、やはりパチパチと写真を撮ってしまいます(笑)。ということで、この画像から。
画像


中央通りの「BVLGARI」のイルミネーションです。全体の形は変わらないのですが、昨年は緑だった目の色が変わっていました(こちらをご参照下さい)。
画像
こちらは「THE LAZARE DIAMOND」の入り口の様子。行者橋としては、“入り口の枠とは違う色調にしてほしかったなぁ”と勝手に突っ込みを入れてしまいましたが、奥のクリスマスツリーが小ぶりで可愛らしいと思いました(笑)。
画像
次は「教文館」の松屋通り側の玄関。プロテスタント系キリスト教を設立基盤とする企業ですから、クリスマスを祝福しない訳にはいきませんよね。
画像
とはいえ、伝道も任務とする企業でもあるはずですので、中のクリスマスツリーもそんなに派手ではありませんね。
画像
銀座の通りにも様々なイルミネーションが。
画像
画像
そして、「銀座ミキモト本店」のジャンボクリスマスツリー。本店が建て替えされるので、今年が最後とか。
画像
高さ約10m。モミ(樅)の木の樹齢は30~40年とか。この時は時間が合わなかったのですが、長針が12時二なると、つまり1時間ごとに鐘の音が鳴り、約3000個のLEDライトが光の演出をするそうです。
画像
最後は「和光」の店内の様子。クリスマスのイメージでは無い気分なのですが、とても綺麗でした。
画像
12月に東京に帰った時には、また別のイルミネーションを撮影して来たいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

hata
2014年11月24日 21:25
緑→紫→来年は白(クリスタル)なのかなのか?!
行者橋 渡
2014年11月24日 23:15
そして、青→赤→黄となると面白いのですが(笑)。