2015年の祇園甲部の事始めは、チョッと様相が違っていました(笑)。

47期青のHATA(仮名)を団長とするTEAM・Violet-Momの京都旅行2日目=13日は丁度、花街の“事始め”の日。行者橋、「ここは是非とも祇園甲部の“生・舞妓さん”をお見せしたい!」と朝からの時間を微妙に調整して(笑)、縄手通(大和大路通)から新門前通に。と、いきなりこんな光景が。
画像


バス停三条京阪から歩きながら「いや、結構数多く舞妓さん・芸妓さんがお見えにはなるのですけど、会えるかどうかはギャンブルですので…」と言い訳をしつつご案内したのですが、縄手通の角を曲がった瞬間、まさにBINGO!
画像
1GROUPが井上八千代邸でのご挨拶を終えて帰るところだったのです。上の画像&次の画像奥の犬矢来が井上八千代邸の目印です。
画像
2枚ともに高級カメラを手にした小父様たちが写り込んでいますが、これまでだったら、まず有り得ない光景。この日もTEAM・Violet-Momは予定がギッシリと詰まってましたので(笑)、長時間は居られなかったのですが、程なく次の一行が井上八千代邸に…。
画像
繰り返しますが、舞妓さんを追っかける常連の高級カメラ小父様軍団には、“舞妓さんたちが通るサイドにはカメラマンは入らない”・“舞妓さんたちを後ろから追いかけない”といった暗黙のローカルールがあったのですが、上や次の画像のようにあっさり無視されていました(笑)。
画像
その後、TEAM・Violet-Momは素早く移動し、高級カメラ小父様軍団がひしめきあう辰巳大明神&巽橋へ。と、またまた芸妓さんたちが。
画像
上の画像・後ろ姿とスマホの手はTEAM・Violet-Momのメンバー。赤いコート姿はHATA。その左にもメンバーが…。次も同じGROUPの画像ですが、白川南通を足早に通り過ぎます。
画像
さらに祇園切通しに移動して、「切通し進々堂」前でSWEETS等を眺めていると、大勢の高級カメラ小父様軍団を引き連れる形で新たなお2人が登場。
画像
続いて、芸妓さん・舞妓さん・仕込みさん等を合わせて10人程の大人数のGROUPが…。
画像
同じ一行の皆様ですが、多くの小父様たちに追いかけられて、舞妓さんもさすがにチョッとお疲れ気味。
画像
TEAM・Violet-Momは、その後、花見小路から祇園歌舞練場へと向かったのですが、この日は日曜日とあって、例年なら人が立たない「一力」の塀側にも、外国の方と思しき大勢の皆様によってローカルルールは完全に無視され、無法地帯になっていました(笑)。

この記事へのコメント

沙都
2015年12月16日 23:10
13日は豊橋市に行っていたので…
事始め、雰囲気だけ感じ取りました。
舞妓さんの行事、
1月の始業式。8月の八朔。12月の事始め。
これらの行事は舞妓さんが多く見られるので、
全国から多数、撮りに来られます。
暗黙のルールは通用しないと思ってます。

次回の舞妓さんイベントは23日、京都駅のコトチカ。昨年は15時頃でした。
行者橋 渡
2015年12月17日 00:00
沙都様、コメント有難うございます。お仰る通り、カメラ教室の方々等を含めて、全国からカメラマンが集中しますので、もはや暗黙のルールは通用しなくなっているのでしょうね。今回は外国の方々も多かったので、余計に目についた印象です。23日のEVENT情報、有難うございました。
Hata
2015年12月17日 10:51
おじちゃまがたの熱意にびっくりでした!あの高級そうなでっかいカメラ!ちょっと気持ち悪いくらいでした(笑)
行者橋 渡
2015年12月17日 17:53
Hata様、小父様方のカメラたるや相当凄い機種が一杯で、行者橋のようなコンパクトデジタルカメラは肩身の狭い思いがするくらいです。しかし、このカメラもなかなか侮れない優れもので重宝しています。