今日、いよいよ『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)が公開されますが…。

2005(平成17)年の.『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』公開以来、10年ぶりに『スター・ウォーズ』全9エピソード中のエピソード7、その名も『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』が、今日12月18日18時30分に全国一斉公開されます。が、清水寺経堂にこんな屏風が。
画像


説明板によると、“『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開記念 成功祈願特別展示”ということで、12月8日から15日の間だけ無料で見学できるEVENTでした。こちらが『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の風神レイ。
画像
新シリーズで初登場の“ローリングロボット「BB-8」”も見えています。そして、次が雷神カイロ・レン。
画像
最初の画像左の書は森清範貫主の手になるものですが、両方の屏風を制作したのは、“ニッポン画”を提唱していらっしゃる山本太郎さんです。今年は“琳派400年”なので、色々な新しい風神雷神図を観てきましたが、これが最も気に入りました(笑)。
画像
再び、説明板によると、11月30日に映画公開&成功を祈願する行事があったそうです。下の画像左下にチラッとストーム・トルーパー(帝国軍の白い機動歩兵)も見えます。
画像
それにしても、今回の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(エピソード7)は前評判が凄く、全世界同時公開(2015年12月18日9時30分=UTC)なので、日本では全国一斉に18時30分公開となるのですが、異例ですね。
画像
一部の映画館とはいえ、特別料金2000円の設定は如何なものかと思いますが…。公開後、冬休みにも入りますので、年内は激混みでしょうが、少し落ち着いた頃合いを見計らって、行者橋も観に行きたいと思います。楽しみ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Kako-blue47
2015年12月22日 08:31
その屏風みたかった。残念!
StarWarsをどうしてもIMAXでみたいというオットにつきあい、公開次の日の朝一、大阪吹田市のEXPOCITYの109IMAX3Dでみてきました。

おなじみの画面がはじまると会場内で拍手が…。ビックリ。お値段も破格の2800円。往復電車賃を考えると・・、やめましょう(笑)

2012年に川崎のIMAXではじめてIMAX3Dをみた時に感動しましたが、EXPOのスクリーンはより進化していてまたまた感動。これでStarWarsを見る価値ありです。

内容も過去の作品へのオマージュで溢れておりほろりとしてしまう場面も。それにしても、フォース覚醒途中の人はめっちゃ強く、師であるはずの人はめっちゃ弱いというのは、ふと我に返ってつっこみたくなりました(笑)dark sideって便利(笑)

なにはともあれ、とても内容を楽しみ、次を早くみたくなりました。来月の映画の日にまたみにいきそうな予感です。いや、きっと行くでしょう。



行者橋 渡
2015年12月25日 09:43
Kako-blue47様、コメント有難うございます。IMAX3Dで観ると凄い迫力でしょうね、いやぁ、羨ましい!
ところで、急なお客様対応は無事うまくいきましたか。