映画『ちはやふる 上の句』の冒頭に、思いがけない場面で広瀬アリスが…。

タイトルは間違いではありません(笑)。このところ、コミックスが原作の映画がやたらに多いのですが、明日から公開される『ちはやふる 上の句』もその1つ。行者橋、原作には全く不案内なのですが、既刊29巻、実に1400万部を越す累計発行部数を誇る大人気コミックス『ちはやふる』(著者:末次由紀)を実写化した作品です。
画像
*画像は(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

STORYは“競技かるた”をめぐるもので、主人公は綾瀬千早(広瀬すず)。小学校6年生の時、綿谷新(真剣佑:まっけんゆう=千葉真一の息子です)に競技かるたを教わった千早は、競技かるたの面白さに魅せられていき、幼馴染みの真島太一(野村周平)との3人で最強のトリオとして成長していきます。

その後、新は転校し離ればなれに。一方、高校生になった千早は宿願のかるた部設立を目指し、幼馴染みの太一を強引に引っ張りこみ、さらに古典オタクの大江奏(上白石萌音)と小学生の時に全国2位の実力者・西田優征(矢本悠馬)を、最後にかるたには無縁だった優等生・机くんこと駒野勉(森永悠希)を勧誘し、かるた部設立に成功。
画像
*画像は(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

そして、千早たち瑞沢高校かるた部は全国大会での団体戦優勝を目標に向かって、練習を重ねる日々を…、という展開ですが、徐々に強くなっていく瑞沢高校かるた部の前には、東京都優勝の常連高・北央学園のドS部長こと須藤暁人(清水尋也)が立ちはだかったりして、なかなか見せてくれます。この須藤クンのドSぶりが笑えます。
画像
*画像は(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

青春映画の王道を行く作品で素直に楽しめますし、競技かるたの様子も良く分かります。主役の広瀬すず他、これまでに挙げた俳優さんがそれぞれに好演。行者橋、個人的には真剣佑(次の画像右)のスッキリした感じと清水尋也の演技が気に入りました。あっ、勿論、広瀬すずは今年の日本アカデミー賞主演女優賞に1票です。
画像
*画像は(C)2016 映画「ちはやふる」製作委員会 (C)末次由紀/講談社

で、タイトルの話です。広瀬すずの間違いじゃないの!と思った方、残念でした(笑)。千早の高校入学時に、千早のことを話題にして「卒業した美人アイドルの妹が入学したらしい」と高校生が騒ぐ場面が出て来ますが、彼らが持っている週刊少年雑誌の表紙に登場するその姉のアイドルは、何と!…広瀬すずの実姉・広瀬アリスが出演。お見逃し無いように(笑)。

◆『ちはやふる 上の句』(2016年・日本映画・111分・監督:小泉徳宏・配給: 東宝・2016.03.19公開)
〔最近観た映画から-№41〕

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた
面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント

miyasan
2016年03月19日 20:23
原作は・・、何かでチラっと見た事が有りますね。
カルタで思い出しました。
我! 地元出身のすずたんに一票をありがとう御座います(笑)
最近!? 良く出てきますね。
17歳とは若いです!!
これからの伸びしろに期待したいです!!
 
行者橋 渡
2016年03月20日 23:07
そうでした!広瀬アリス&すず姉妹は、miyasan様のご当地・静岡市は清水区のご出身でしたね。割合、チョコチョコと姉妹で登場することのあるお2人ではあるのですが、今回の登場の仕方には笑ってしまいました。スタッフの洒落心がGOODです。アリスさんも登場する、玉木宏主演で新作映画『探偵ミタライの事件簿星籠(せいろ)の海』は作品自体がもうひと息の感じで残念でしたが、お2人の今後の益々のご活躍を期待しております。