八朔の宮川町の舞妓さん・芸妓さん:2016年8月1日。

一昨日、富美芳さんに“特化”した宮川町の八朔の様子をUPしましたが、今日はその他の舞妓さん・芸妓さんの様子を。重複あり・お名前割愛ですが厳選15枚(笑)ということで、まずは、こちらの舞妓さん。
画像


祇園甲部の八朔の様子を撮影した後、チャリチャリと宮川町に向かい12時少し前に到着した時、最初にお見えになったのがこちらの方。高級カメラ小父様軍団が列を作る中、颯爽と歩いて来られました。
画像
続いてはこちらのお2方。右の方がエスコート役のようですね。次の画像右端の小父様は地元の方で「カメラがえらい仰山あって…」とぼやいておられました。
画像
次は、お茶屋さんの前で2組が出会った時の画像。皆様、お互い顔馴染みなのですが、丁寧にご挨拶を交わします。
画像
続いてお見えになったのは「よし冨美」の皆様。富美芳さんのお顔を見えませんが、6名の中では最も背が高いのですぐに分かります(笑)。
画像
次は、宮川町お茶屋組合の前で、3組の皆様がご挨拶を交わしている場面です。行者橋を含め、カメラが輪を作ります。
画像
同じ場面を少し違った角度から。中央の頭を下げていらっしゃるのが富美芳さん。左端が後輩の舞妓さんですね。
画像
次は3枚目の画像にも登場はしていらっしゃるのですが、また、違うTEAM(笑)の皆様。最初の画像の舞妓さんもこのお仲間です。
画像
次は、お茶屋さんでごあいさつした後、このお2人がお仲間より遅れてしまい、慌てて追いつこうとしている場面(笑)。
画像
しばらくカメラを持って待機していると、こちらの皆様が登場。
画像
続けてお茶屋さんに入っていくところですが、高級カメラ小父様軍団の皆様は、出て来られる場面を撮影しようと真正面で待ち受けますね。
画像
次の2枚は、比較的大写しに成功した画像。こちらは舞妓さん。
画像
続いて、こちら。薄紫のお着物が印象的でした。
画像
この日も暑かったので、皆様、手にハンカチ等をお持ちでしたが、舞妓さんも思わず額の汗をぬぐいます。
画像
最後は、何故か、お茶屋さんの壁の蔭から顔をのぞかせていらっしゃった方を。
画像
祇園甲部と違い黒いお着物の正装では無いぶん、少し軽やかな印象のする宮川町の八朔ですが、暑いのは変わりありませんしねぇ。大変です。ということで、残るは祇園甲部です。しばらくお待ち下さい(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

miyasan
2016年08月04日 15:19
毎日暑い中をご苦労様です。
もうっ八朔の時期ですか・・・早いものです。各町の芸舞妓さんも暑い中を大変ですね。
今は多く辞めてしまった甲部より宮川町の方が舞妓が多いでのすね。
何時も変わらないのが上七軒だけですね(笑)
来週は上七軒の盆踊りですが、仕事で行けなく成りました(><) やはり盆休み前の仕事が多く飛び込んできて・・・残念です。
去年は一日でトンボ帰りしたのですが、往復600Kmは辛いです。
今年は諦めました!!
今月末に嵐山の鵜飼いを見に行きますから、それまで我慢です。
あっ今回は持って行けませんが、次回の時に由比の正雪でもお土産持っていきますよ。
行者橋 渡
2016年08月05日 08:53
miyasan様、コメント有難うございます。
10日の上七軒盆踊りにお出でいただけないのは残念です。しっかり写真を撮ってまいりますので、ご安心下さい(笑)。嵐山の鵜飼い、面白そうですね。あっ、お酒は重いので、どうぞご無理の無いように。
miyasan
2016年08月05日 16:09
鵜飼は意外と安く見れますから夕涼みには最高です。その日暇している舞妓でも連れて行きます。
お酒は重くても・・、車ですから大丈夫ですよ(笑)
先生は一升瓶の方が良いのかな??
辛口が良いのかな?
飲まない自分には味も解りませんの
で・・??
8月28日~31日で行く予定です。
盆踊りの取材を楽しみにしています。
ちなみ!ちえちゃんは8日が誕生日です。
何か贈って置かねば・・・

行者橋 渡
2016年08月07日 09:10
miyasan様、確かに嵐山の鵜飼は乗合だと1時間で1800円ですので、お安いことはお安いですよね。梅ちえさんは夏の真っ盛りの時期に誕生されたのですね。行者橋は、上七軒盆踊りの時におめでとう!…とお声を掛けておきます(笑)。