キンシ正宗の蔵元で、試飲しまくり!

チョッと、舞妓さんの話題を離れて…。「そうだ 京都、行こう。」エクスプレス・カードの事務局から、(キャンセル待ちをしていた)「“会員限定のEVENT:『キンシ正宗』蔵元見学”に空きが出たのですが、参加されますか」というお電話があったので、即、「お待ちしていました!」。…ということで、京阪線丹波口駅へGO!
画像


駅から西にテクテクと歩くこと8分。駅から4つ目の南北の通りを右に折れると、もう目の前にキンシ正宗の醸造所が。土曜日の午後なので、醸造所入り口のゲートが閉まっています。
画像
上の画像右端の赤く短い暖簾が見えますが、売店です。暖簾は“キンシ正宗”ですが、菰樽(こもだる)は“金鵄正宗”となっております。日清戦争後に“金鵄勲章”にちなんで登録商標化された銘柄です。
画像
こちらは、売店内の様子。1988(昭和63)年に会社名を、株式会社堀野商店からキンシ正宗株式会社に変更したのですが、2013(平成25)年に先祖返りしたような形で“金鵄正宗”シリーズを販売しています。
画像
この日は最初に従業員の食堂でのお話の後、工場内見学の予定だったのですが、作業風景の一部を見せていただきことになり、順序を入れ替えることに。こちらが、見学する新常盤蔵。
画像
上の画像の入り口にいらっしゃるのが、この日、ご案内下さった田中明・取締役製造物流部部長。次の画像は試飲の時のものですが、田中部長は唎酒師の資格もお持ちでいらっしゃいます。で、全員、スリッパに履き替えて、白衣&白帽子姿に。
画像
上の画像右の机上には、様々な精米歩合の酒造好適米や麦芽・米麹等が。キンシ正宗では、“京都町家麦酒”という地BEERも醸造していますので、麦芽もある訳です。
画像
で、最初に蒸米(掛け米)を自然放冷中の場面の見学へ。蔵人さんが醪(もろみ)のタンクに運んでいるところでした。
画像
タンクに慎重に蒸米を入れていきます。下に仕込み用のタンクがある訳です。
画像
で、一旦引き返して、米麹(左の白)と麦芽(右の茶色)の甘さの違いを確認することに。次は、田中部長は1人一人につまんでもらっている場面です。
画像
その後、甑(こしき:米を蒸す装置です)のある場所に移動。右上の装置は蒸しあがると、そのまま下に蒸米を落とすようになっていました。
画像
こちらは、簾舞を入れる袋を洗浄中の蔵人さん。善因がいらっしゃった訳ではありませんが、かなり近代化されていて、少人数での醸造を行っているとか。
画像
行者橋も、これまでに50に余る蔵元を見学してきましたが、実際に作業をしていらっしゃる場面に出会うかどうかは、蔵元に関する信頼度&理解度&好感度にかなり違いが出てきますね(笑)。次は、製麹室(せいきくしつ)。
画像
麹造り専用の部屋で、室(むろ)とも呼ばれます。室温30℃以上、湿度40%以下に保たれるようになっていますが、キンシ正宗では麹を機械造りと手づくりの2方法を採用しているようです。右の室に大吟醸用とのプレートがありました。この部屋には神棚が。
画像
お酒の神様は、奈良の大神神社(おおみわじんじゃ)と京都の松尾大社。下の稲穂は“祝:いわい”。京都特産の復活した酒造好適米ですね。で、続いて仕込み中のタンクへ。
画像
上の画像右は、醪が少し泡立っていましたが、左の方はほぼ平穏な状態。左の方が発酵が進んでいる訳で、あと1週間くらい上槽(じょうそう:醪を搾ること)ですね。次は、田中さんが左の醪の上の空気をかき混ぜて上に送っていらっしゃる場面。
画像
こうすると、お酒の良い香りが立ち上ってくる訳ですが、これはいつどこの蔵元で嗅いでもうっとりとします。ということで、醸造工程の見学終了。最初の従業員食堂戻って、お楽しみの試飲会。次の画像は、少し時間が経ってからのものですが、こんな感じです。
画像
今回の見学で初めてお目にかかったのは、次の画像のテイスティング用の”蛇の目グラス”。“蛇の目の唎き猪口”はお馴染みですが、これにはビックリしました。
画像
行者橋をはじめ、何人かが「これは販売していないんですか」と質問したのですが、非売品とか。少数しか製造しなかったので1個2500円するそうですが、欲しい!と、何やかや言いながら、次々と結局、最初の画像の7種類を試飲。
画像
画像
それぞれに結構特色がある味わいで、楽しめました。黒い「純米大吟醸 祝 金鵄正宗」は香りも高く美味!。また、「純米生原酒 金鵄正宗」(最初の画像右から3番目)はずっしりとした旨みがクッキリと分かり、行者橋好みでした。
画像
好みのお酒のお代わりをしたりして、1時間ほど試飲を続け、帰ることになったのですが、上の画像のようにお土産をいただきました。酒粕は、「純米大吟醸 松屋久兵衛」(創業者のお名前ですね)のもの。甘みがあり、美味でしたよ。ということで、参加費2300円の超お買い得EVENTでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

miyasan
2017年02月06日 19:53
来ましたね試飲が(笑)
余り飲み過ぎない様にして下さい。
24日から梅花祭に出かけます。
もうっ一年経つのかと・・・早いものです。
今年もカメラが多いでしようね!!
行者橋 渡
2017年02月08日 11:36
はい、お待たせしました!…と言ってもmiyasan様はお酒を召し上がらないので残念ですが(笑)。痛風の発作以来、中3日は空けてお酒を飲むようにして用心おります。梅花祭の時にお会いできるのを楽しみにしています。