宮川町の千賀染さんの舞@コトチカ広場(Kotochika京都)にギリギリSAFE!。

12月23日の朝、例年通り、“矢田寺のかぼちゃ供養”に行ったら、「15時から京都駅のコトチカ広場に舞妓さんが出るよ」という舞妓通の方からの情報が入り、鴨川でのサンタクロースマラソンをチョッとだけ拝見した後、京都駅へGO!…と、舞妓さんの舞が。
画像


このEVENTは「Kotochika Christmas 2017 α-station スペシャルステージ」という13時から16時まで様々な催しがあるもので、実は、舞妓さんの舞の披露は14時05分からでした。
画像
上の画像は、行者橋が到着した14時45分のもの。スタートが遅れたのと舞が2回披露されたので、ギリギリ撮影に成功した次第です。で、舞妓さんは宮川町の千賀染(ちかそめ)さん。演目は『祇園小唄』です。続けて2枚。
画像
画像
『祇園小唄』は途中で後ろ向きに振り返るようなシーンがありますが、次はその場面。
画像
振り返った場面の大写しを。
画像
舞妓さんの花簪、12月は“まねき”ですが、千賀染さんの“まねき”には鴈次郎さん(右)と時蔵さん(左)ですね。
画像
ということで、『祇園小唄』の披露は終了。
画像
その後、MCの方と軽いお話。開場の様子を1枚。
画像
舞の披露が終ってホッとされたのか、笑顔でマイクを手にされてご挨拶されました。
画像
最初に聞いた時刻より少し早めに出かけたので、何とか舞妓さんの笑顔を拝見することが出来ました。舞妓さん関係はこれで今年最後でしょうね。」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント