八坂神社・舞妓さんの豆まき(2月2日):宮川町篇。

先斗町に続いて、宮川町の舞踊奉納と豆まきの様子を。宮川町は5人の舞妓さんが登場です。まずは、豆まき終了後ですが、5人揃った画像を。左から、千賀遥(ちかはる)さん・千賀明(ちかさや)さん・ふく弥さん・菊弥江(きくやえ)さん・ふく乃さんです。
画像


舞踊の演目は扇子と鈴を手にして舞う「姫三社」です。以下、5人の豆まきの様子と舞踊の様子をお1ずつ続けて。舞踊の方がピン甘なのですが、ソフトフォーカスとご理解下さい(笑)。まずは、ふく乃さん。
画像
画像
続いては、ふく弥さん。これまでお見かけした記憶が無いのですが、まるっきりの新人さんという訳では無い方のようです。
画像
画像
3人目は、千賀遥さん。以前にも書いたような気がしますが、行者橋、千賀遥さんをお見かけする度に中村時蔵さんをチラッと思い浮かべてしまいます(笑)。
画像
画像
続いては、千賀明さん。これで“ちかさや”と読むのは、まぁまぁ難しいお名前です(笑)。
画像
画像
そして、5人目が菊弥江さん。豆まきの時のお1人の画像は無いのですが。
画像
画像
芸妓さんも参加されていたようで、お名前不明ですが(narahimuro様のご教示により、小扇さんと判明しました。有難うございます) 。
画像
こちらは“お化け”というパターンですね。これはダルメシアンなのでしょうか。行者橋は、最初、猫かと思ったのですが…(narahimuro様のご教示により、とし夏菜と判明しました。有難うございます。猫だったのですね:笑) 。
画像
ということで、豆まき終了後、舞妓さん、そのままお帰りになりました。最後の2枚は、人混みの中を掻き分けてお帰りになる様子です。
画像
画像
以上で、2月2日の八坂神社での舞妓さんの豆まきのご報告は終了です。2月3日の分はそのうちに。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

この記事へのコメント

ミント
2018年02月08日 16:42
はじめまして
私の所でも芸妓さんが豆まきを
芸妓見習いと言うのは最初から無いですけど。
少年サンデーの「舞妓さんちのまかないさん」
と言う漫画がありまして。
お座敷を終えて家(屋形)に帰ると
舞妓さん達は洋服に着替えます。
髷はそのままですが
お稽古に行く時髷姿での外出は着物ですが、
屋形の中では洋服ラフな部屋着です。
実際にそうなのでしょうか?
家(屋形)の中でも着物と思ってますしたけど。
行者橋 渡
2018年02月08日 22:09
ミント様、コメント有難うございます。残念ながら、舞妓さんが家(屋形)で洋服なのか着物なのか、行者橋は全く存じ上げません。お見掛けする時は常にお着物姿ですので…。「舞妓さんちのまかないさん」という漫画も読んだことが無いので詳細不明ですが、取材をした上でお描きになっているでしょうから、洋服なのかもしれませんえぇ。でもあの髪型で洋服というのは、何だか違和感がありますねぇ(笑)。今度、富美芳さんに出会った時に聞いてみたいとは思いますが。お役にたてず、申し訳ないことです。
行者橋 渡
2018年02月09日 06:54
ミント様、祇園甲部篇に少し参考になるコメントがありますので、ご覧いただければ幸いです。