「おうちごはん中島家」のBBQ@松尾橋:前篇。

「おうちごはん中島家」(以下、中島家)主催の恒例のBBQ大会に今年も参戦!まずはこちらの、58期赤のFluet-Y(仮名、以下同じ)FamilyとスタッフのAi-chanとお客様のMaizuru-Sisiters“姉”の画像から。
画像


変な格好ですが、実はFluet-Yのご主人AlとAi-chanのお誕生日が近いということで、お祝いをしている場面です。で、今回のBBQの場所は松尾大社入口の松尾橋。河原にテントと人だかりが。
画像
松尾橋は四条通の西端、阪急嵐山線松尾大社駅のそばにあります。BBQは13日から開始ということだったのですが、行者橋は野暮用があり13時30分過ぎに到着。早速生BEERを1杯とツマミを。
画像
上の画像の帆立貝を焼いていらっしゃったのは、確認し忘れたのですが、おそらく「京町家おばんざい こはく」(以下、こはく)の方だと思います。「中島家」の姉妹店ですね。
画像
続いては、行者橋の大好きな生ハム。軽く炙ったバンズの間にチーズ味のディップ等を乗っけて、生ハムを思う存分(笑)。もう、噛み応え十分の美味!…で、感動(笑)。
画像
生ハムを削いで下さっていたのは、木屋町通御池下ルのバンズとお肉等を自分で作り上げていただくお店「Craft dining Upit」(以下、Upit:アピットと略)のお茶目な店長さん。
画像
なのですが、シャンパン「ヴーヴ・クリコ」のラッパ飲み大会にさんかしたりして、飲む時は飲むぞ!という気概で臨んでいらっしゃる豪傑(笑)です。
画像
ので、その間は参加者が好き好きに生ハムを削いでいきます。慣れないうちは難しいものの、これはこれで楽しいものです。
画像
上の画像の赤いスカートの方はお客様(のはず)ですが、後半戦になってマシュマロを焼く“マシュマロ女王”として大活躍していらっしゃいました。こちらがその画像。
画像
勿論、お肉はたっぷり。行者橋、出遅れたためフランクフルトソーセージを食べ損ないましたので、ガッツリいただきました。帆立も生ハムも肉も美味い!
画像
ひと通り飲んで食べてお腹が落ち着いたので、色々な方にご挨拶へ。こちらは「中島家」オーナーのKensukeさん(左)とRyoさん(右)。
画像
そして、Kensukeさんの奥様Ayaさんとお子様。いつの間にか、お子様がこんなに大きくなって…。
画像
そしてこちらは、「こはく」の店長さん。「ヴーヴ・クリコ」のラッパ飲み大会をやるぞお!と宣言している場面です。チョッと捻った腰が艶めかしい(笑)。
画像
うろうろしていたら、チョッと離れた場所で煙草休憩をしている方がいらっしゃったので、パチリ。行者橋のこの日のお気に入りの1枚ですが、UPの確認したらOKが出ましたので…。
画像
ということで、思いの外、枚数が多くなりましたので2回に分けます。後篇は明日。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント