ビールde電車with37期紫なすび・Ri-tanご夫妻:BEERでハシゴ酒(その1)。

台風20号の影響で道路事情不良のため、24日の“広河原の松上げ”鑑賞バスが運行取りやめとなりました。ということで、8月18日土曜日に37期紫なすびのRi-tan(仮名)&ご主人と「ビールde電車」を楽しんだ時のご報告を。まずは、電車の出発直後に乾杯!…のRi-tanご夫妻です。
画像


土曜日は、午後の部と夜の部があったのですが、行者橋TEAMが乗ったのは12時20分に「びわ湖浜大津駅」(今年3月17日に「浜大津駅」から改名)を出発する午後の部。次は、出発前に撮影した画像。
画像
“4両編成・全長64mの京阪電車が専用軌道ではなく、道路上(併用軌道)を走行中”の画像ですが、“鉄分”の多い皆様にはお馴染みかつ興奮必至の有名な「びわ湖浜大津駅」手前の光景です。
画像
「ビールde電車」は京津線と石山坂本線の電車が通常運行している合間を縫って走りますので、色々な電車が通り過ぎます。上の画像は“響け♪ユーフォニウム”のラッピング電車。次は“ちはやふる”。
画像
と、12時19分、お待ちかねの「ビールde電車」が入線してくると、お客様が急いで乗車します。何しろ、1分後には出発ですからね(笑)。
画像
ということで、最初の画像の乾杯!…となる訳です。こちらは同じ車両に乗り合わせた女性TEAM。飲み物・食べ物の持込みOKですので、色々と持ち込んでいらっしゃいました(笑)。
画像
いつもなら日本酒&ツマミを持ち込む行者橋TEAMですが、実はこの日は夜は宮川町ビアガーデンの予定がありましたので、大人しく(笑)。で、お弁当はいつもの「豆藤」製。
画像
3分もかからずに、追加のBEERをオーダー。お姉さんが丁寧に入れて下さるのですが、座席が直ぐそばだったので、とても便利(笑)。
画像
坂本駅でトイレ休憩。ホームには記念撮影用の立て看板が。マスコットキャラクターは“ビアでんでん”という名前のようなのですが、知らなかった!…Ri-tan&ご主人を順に、続けて。
画像
画像
「ビールde電車」も「おでんde電車}も“昭和レトロ”とつくと、内装がいきなりレトロになるのですが、今回はシンプルな社にの光景でした。こちらは記念プレート。
画像
その後、石山駅で再びトイレ休憩をした後、最後のお楽しみ!の抽選会。行者橋は残念ながら籤が外れましたが、Ri-tanご夫妻ご夫妻は揃って、3等賞のクリアファイルをGET!
画像
ということで、かなりBEERをいただいてキロへ。その後は、宮川町ビアガーデンに備えて、それぞれで休憩…といううことになりました。“BEERでハシゴ酒”、なかなかにハードです(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

面白い
ナイス ナイス

この記事へのコメント