今さらですが、八朔の様子を(笑):宮川町篇:2018年8月1日。

積み残していた花街の“八朔”の第2弾は宮川町篇です。例によってお名前略・重複ありです。最初の画像は、この日お1人だけ普段着ではないお召し物だった舞妓さんです。異常に暑い日でしたので、大変そうでした。
画像


こちらは、お茶屋組合の事務所で、先輩の皆様を待っている光景。
画像
舞妓さん・芸妓さんは、細い宮川筋にあるお茶屋さんに次々にご挨拶です。
画像
こちらは、いかにも花街・宮川町!という光景ですね。
画像
前後左右のお茶屋さんに入って行かれるのですが、外に出ると短時間とはいえ、日傘が手放せません。
画像
上の画像3番目の舞妓さんのお顔が見えませんので、違う角度からの画像を。こちらもメインじゃないので、申し訳ない。
画像
同じTEAMの皆様をもう1枚。
画像
こちらは、別TEAMの皆様。
画像
続いて、もう1枚。
画像
2つのTEAMが出会うと、ご挨拶の応酬がしばらく続きます(笑)。
画像
上の画像右に高級カメラ小父様軍団が写り込んでいますが、宮川筋はこんな状況になっています(笑)。
画像
若い舞妓さんは先輩のために、緊張しつつ玄関の戸を開けたり閉めたりで大忙し。
画像
こちらも同様の光景です。
画像
時には、待機中に準備おさおさ怠ることなく、互いに簪や髪の様子を整えたりします。
画像
舞妓さんも芸妓さんも、足早に移動されるのでお1人を上手に撮影することが難しいのですが、続けて3枚。若干、ピン甘画像なので申し訳ない次第ですが。
画像
画像
画像
帰ろうかなと思っていたら、北側から多くの皆様がカメラ軍団を引き連れて戻って見えました。2枚続けて。
画像
画像
ということで、宮川町篇は終了。なのですが、実は前日(30日)、図書館からの帰り道で、浴衣姿の舞妓さん達をお見掛けしましたのでオマケで1枚。
画像
宮川町では、この前々日の夜に火災があったのですが、どういう状況だったのか、全く不明。火事見舞いということも無いでしょうし…。画、チャンと高級カメラ小父様軍団の皆様がしっかり撮影に専念されていました。いや、凄い情報ネットワークがあるんでしょうね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント