宮川町の叶子さん・小晶さん、年賀葉書販売にいそしむ!@京都中央郵便局。

毎年11月1日にお年玉付き年賀葉書の販売が始まり、全国各地で色々なEVENTが行われますが、京都では例年、京都中央郵便局(JR京都駅前脇)で、舞妓さんを招いてのセレモニーが知られています。今年は宮川町の叶子(かなこ)さんと小晶(こあき)さんがお見えになりました。で、まずは叶子さんの画像から。
画像


若干、薄目の感じになってしまいましたが、下向きの画像が多いのでこれでご勘弁下さい(笑)。続いては、小晶さんですが、紅葉の花簪の様子から言って、こちらが後輩にあたることが分かります。
画像
9時開始の“2019年用お年玉付き年賀はがき 販売開始セレモニー”は日本郵便(株式会社)の関係者の皆様のご挨拶に始まり、テープカットが続きます。
画像
次は、司会の方のアナウンスに従って、鋏を入れる叶子さんの画像。
画像
続いては、横の様子を見ながら、鋏を入れるタイミングを確認している小晶さん。
画像
続いて、年賀葉書の販売が窓口で始まるのですが、お2人は購入された方に記念品を渡す係に…。行者橋はたまたま片方の列の2人目に並ぶ結果になったのですが、その列は小晶さんが担当されました。
画像
2列とも最初に並んだ方が、実に多種多様のお歳段付き切手と葉書をかなりの金額で購入されたので、窓口の方も大わらわ(笑)。こちらは隣の列の叶子さん。
画像
そうそう、記念品は猪の石鹸でした(笑)。他に入り口でポスト型の貯金箱等もいただきましたね。話を戻して、程無く、お2人は場所を少し移動して、舞の披露をされましたが、最初の演目は「紅葉の橋」。
画像
両手に扇を持っての舞ですが、「舞の途中のお2人の大写しを、叶子さん・小晶さんの順に続けて。
画像
画像
小晶さんの画質がチョッと変ですが、調整できませんでしたのでお許し下さい。次の演目はお馴染み「祇園小唄」。左端に揃ったおこぼ(ぽっくり)が妙に可愛い(笑)。
画像
上の画像の後ろの衝立の右2枚は、左右が入違ってるんじゃないかと思いつつ舞を拝見しました(笑)。ということで、今度は小晶さん・叶子さんの順に、こちらも途中の画像を続けて。
画像
画像
舞の終了後、お2人は入り口を出て、年賀葉書の購入を呼び掛けていらっしゃいました。3枚目のテープカットの画像にも写っていますが、最後は“ぽすみるく”の画像を。
画像
日本郵便のオリジナルキャラクター“ぽすくま”の仲間だそうで“ぽすくま”はテディベア色の薄茶ですが、こちらは白。その他に“ぽすとーすと”・“ぽすこぐま”・“ぽすじゃむ”・“ぽすらいむ”・“けんふくろう”・“ぺんこあら”と多彩です。知らなかったあー!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント