事始め:祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんの年末の様子。

12月13日は事始めの日。花街や京都の旧家で正月を迎える準備に取り掛かる日ということで、祇園甲部の舞妓さん・芸妓さんが芸事のお師匠さんのお宅や馴染みのお茶屋を訪れます。ほぼ毎年UPしていますが、まずはこちらから(重複あり・お名前略)。
画像


行者橋は10時5分過ぎに、京舞井上流5世家元・人間国宝の井上八千代さんの稽古場前に到着したのですが、最も早くお見えになったのが最初の画像の皆様です。その中のお2人を続けて。
画像
画像
その後、新門前通の「片山家能楽・京舞保存財団」の看板が掲げられた井上八千代さん邸に次々と舞妓さん・芸妓さんがお見えになります。続けて2枚。
画像
画像
以上5枚は東側(花見小路通側)~お見えだったのですが、次は西側(縄手通=大和大路通側)~お出でになった舞妓さん。
画像
次も西側からだったのですが、既にご挨拶を終えて花見小路通側のお帰りになった方々を「お姉さん!」と大きな声で追いかけて行かれた舞妓さん。ピン甘で申し訳なし。
画像
沿道のカメラを持った小父様方から声援を受けながら走って行かれたのですが、ご用事は無事に終えたのでしょうか。次は4枚目・5枚目の皆様がお帰りになる場面を続けて2枚。
画像
画像
舞妓さん・芸妓さんは1年の感謝を伝え、来年の精進を誓う訳ですが、井上八千代さんのお宅には、数10個の鏡餅が雛段に飾られ、挨拶を済ますと井上さんから舞扇を手渡されるそうです。
画像
画像
その後も、上の画像2枚のように、次々と舞妓さん・芸妓さんが到着。と、自家用車から男性が何やら大きな箱を2つお持ちになって登場。
画像
運転されていた方は、確か、八坂神社の方でしたので、八坂神社から何か届けられたのでしょうか。上の画像の舞妓さんはしばらくドアガールのような役目をこなしていらっしゃいました(笑)。以下、4枚続けて。
画像
画像
画像
画像
最後は、舞妓さん・芸妓さんがお見えになる前の井上八千代さん邸の画像です。犬矢来も新しくなって青竹の色も鮮やかで、いよいよ年末!という雰囲気が漂います。
画像
今年はカメラを持った方々が去年より多かったと思うのですが、警察官のお姿はありませんでしたね。ということで、皆様、お正月準備の開始ですよ(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

AK
2018年12月14日 01:30
NHKの番組で、仕込みさんに密着したものを見ましたが、イヤー色々興味深いものでした。住居スペースにやけにプラスチックケースが多く、生活感たっぷりなのが特になんというか表面の華やかさとのギャップで印象的(ってそこかい、というツッコミを自分で(^^;)。あと、父親の強い薦め、って子がいて、ちょっと引きました。うーんでも宝塚やジャニーズは親のほうが…ということ多いか…。なんともその辺微妙なところです。
行者橋 渡
2018年12月14日 18:30
AK様、コメント有難うございます。血と矢が強く勧めるというパターンは、珍しいのではないでしょうか(笑)。TV番組を視ていないので何とも言えませんが、やはり、物事すべてに裏と表とは色々と落差があるものでしょう。まして、表がきらびやかで派手な印象の業界の場合は特にその落差を大きく感じるのではないかと思います。
narahimuro
2018年12月15日 17:45
 行者橋様へ
甲部の事始めのUP、有難うございます。
実は、この日は白川郷に雪化粧した合掌作りの家々を見物に出かけていたので、参戦出来ず残念で、行者橋さまの写真で雰囲気を味わっています、
出来れば宮川町の方もお願いしたい所です。
行者橋 渡
2018年12月16日 15:24
narahimuro様、白川郷ですか、羨ましい!実は、当日、用事があり新門前通に居たのも30分強でした。従って、宮川町には伺えませんでした。富美芳さんもいらっしゃらなくなりましたし…(笑)。