祇園甲部のゆり葉さん・菜乃葉さん@八坂神社の舞踊奉納。

「京都・東山花灯路2019」の協賛事業「京都五花街“舞妓さんの舞”」の初日(3月9日)に行って参りましたので、その画像を。当初日予定されていた舞妓さんに代わって登場されたのは、ゆり葉さんと菜乃葉さんのお2人。まずは、ゆり葉さんを。
画像


花簪は菜の花です。お名前と1セットという訳では無いのですが、続いての画像は菜乃葉さん。チョッとピン甘画像で申し訳ない。
画像
菜乃葉さんお方が1年程後にお見世出しをされましたので、花簪もにぎやかです。地方さんは、だん満(だんみつ)さん(とお聞きしました)。
画像
アナウンスされた時、行者橋は「えっ、壇蜜さん!」と思ったのですが(笑)。最初の舞踊の演目は「花笠」(のはず)。ゆり葉さんから。
画像
続いての菜乃葉さんは柱と雨樋の間になってしまい、苦しい画像に。重ね重ね申し訳ない。
画像
続いての演目は「祇園小唄」。菜乃葉さん・ゆり葉さんの順に続けて2枚。
画像
画像
「祇園小唄」ですので、お2人の画像もUPしておきます。
画像
ということで、最後にもう1枚。先輩に敬意を表して、ゆり葉さんを。
画像
この舞踊奉納は、10日(宮川町)・15日(先斗町)・16日(上七軒)・17日(祇園東)の18時30分・19時・19時30分に行われるのですが、行者橋、10日は雨だったので伺いませんでした。後半3日も東京での仕事のためにOUTですので、、今年はこれにて終了。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

narahimuro
2019年03月11日 20:09
行者橋様へ
9日のUP有難うございます。
予定では、甲部は、立ち方小衿さん豆純さん、地方は福奈美さんでしたが、三方とも変わっていましたね。
10日は宮川町はとし恵美、とし七菜さん
千賀福さんでした。
雨の中、隣にいたフランス人の若夫婦が熱心に三回とも見物していました。
アメリカ人は一回めで帰るのが普通ですが、フランス人は熱心な人が多いようです。
私も、9、10日とも最後まで、見物していました。折角、舞芸妓さんが頑張っていられるのですから。
それにしても、正面に陣取って方々は正午過ぎから、集まり、最後まで移動しようとはされなかったですね。

行者橋 渡
2019年03月11日 21:34
narahimuro様、コメント有難うございます。10日は予定通りだったのですね。確かに、舞妓さん・芸妓さんが雨の中演じられているのですから、narahimuroさんのように仁義を切るべきでしたね。が、行者橋は“舞妓さん・芸妓さん命!”ではなく、あくまでもEVENTメインですので…(と言い訳:笑)。実は、当日午後にまいまい京都の企画で即成院に行き、菩薩様のお面を被ったりしていたもんですから、帰って一休み!と思い、BEDに入ったら寝入ってしまったのです(笑)。チョッと反省。