祇園甲部の舞妓さん篇@平安神宮例祭奉祝神賑行事舞踊奉納。

4月16日の平安神宮例祭奉祝神賑行事の舞踊奉納の第2弾は祇園甲部の舞妓さん篇です。まずは“めくり”の先頭に書かれていた小花(こはな)さんを。2016年5月26日にお見世出しされた舞妓さんです。
画像


舞妓さんがお3方。祇園甲部はテープ演奏ではなく、地方(じかた)さん2名が登場されました。次の画像左が福奈美さん、右が幸苑(ゆきその)さん。
画像
で、残りのお2人の舞妓さんの大写しを。こちらは、小なみさん。2016年6月3日にお見世出しされたそうです。小花さんが微妙に先輩。
画像
そして、3人目が多都葉(たつは)さん。この舞妓さんは2017年1月21日にゆり葉(ゆりは)さんとご一緒にお見世出されたはず。
画像
演目は「春雨」と「祇園小唄」。次は「祇園小唄」の1場面。
画像
上の画像奥の左が福奈美さん、右が幸苑さん。以下は舞妓さんの舞の様子をお1人ずつ。最初の順とは逆に、多都葉さんから、続けて3枚。
画像
画像
画像
続いては小なみさん。こちらも続けて3枚。
画像
画像
画像
後姿の画像右の地方さんは幸苑さん。トリは小花さん。ちなみに最初の画像の左奥の地方さんは福奈美さんです。続けて3枚。
画像
画像
画像
小花さんの帯は大胆な色使いですが、デザイン的には伝統的な気配。最初の宮川町の舞踊奉納は12時からだったのですが、祇園甲部は13時20分頃から始まりました。この日はお天気が良く暑いくらいだったので待つのも大変。時々、右近の橘の葉蔭で休みながら先斗町の舞妓さんの登場をお待ちしました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
かわいい

この記事へのコメント