今年の“行者橋で朝BEER”は、ラッキーヱビス2本!

京都に住み始めて、ほぼ毎年開催していた個人的EVENT“行者橋で朝BEER”ですが、いつも同じような画像になってしまうので、ここ数年はUPしておりませんでした。が、今年はお付き合いして下さる方もあり、時間を変えて開催!ということで、久し振りにUP!…しかも、BEERは“ラッキーヱビス”!
画像


ほぼ1カ月前、お馴染みの「松川酒店」で飲んでいた時に知り合った若者・IT.Taniguchi-T(仮名)君と話が弾んで、「じゃぁ、時期になったら連絡するよ」とEVENTを約束。で、5月26日に決行!
画像
場所は例によって、知恩院古門前の白川のウッドデッキ。集合時刻は16時。この日用意したのは“ラッキーヱビス”!…通常は向かって右(恵比寿様の左手)に鯛が1匹です。
画像
向かって左の魚籠(びく)にもタイの尻尾が見える“ラッキーヱビス”は、瓶BEERのラベルにしか出現しないのですが、(サッポロビールの公式HPによると)出現率は数100本に1本の割合だとか。
画像
この日は最高温度が30℃を超え、16時の時点でもまだ暑さが残っていましたが、湿度が少ないので爽やか。2本の瓶BEERをアッという間に飲み干してしまいましたので、追加はこちら。
画像
“復刻特製エビス”です。サッポロビールの前身「日本麦酒醸造会社」の創立は、1887(明治20)年。その3年後、1890(明治23)年に“恵比寿ビール”誕生。その後、戦争で製造停止。
画像
1971(昭和46)年、“特製ヱビスビール”として28年ぶりに復活。上の2枚の画像の缶BEERは、その復活したBEERの再現とのこと。が、普通のエビスビールより、若干苦みが強い印象でした。
画像
この日は日曜日とあって、お子達が魚を捕ったり、観光客がお酒を買ってきてくつろいだりして、ウッドデッキは上の画像のように賑やかでした。来年からは夕方にしようかな(笑)。最後はこちら。
画像
奥が行者橋(本物の橋)です。白川に入ってBEERを楽しんでいらっしゃったIT.Taniguchi-T君によれば、そろそろ蛍が飛び始めたとか。今夜は下弦の月ですので、数日中に確認に行こうと思っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント