「青天家 錦」で美味しいおでん&お酒をいただく!

以前、高倉通錦上ルの「松川酒店」の常連さんに、「この後、おでん屋さんにでも行こうか」と誘われて訪れたお店に、改めて行って参りました。場所は「松川酒店」から歩いて5分。場所は、錦小路通高倉西入ルの「青天家 錦」。“ハレルヤ”と読みます。まずはお店の方の画像から。
画像


次がお店の外観。1階はラーメン屋さんの「一風堂」。珍しく、「一風堂」の前にお客様の姿が見えません(笑)。画像左の白と薄緑の暖簾をくぐり、階段を上った2階がお店です。
画像
実は「青天家 錦」の店内を撮影させていただこうと、15時の開店直後に伺ったので写って無いのですが、いつもアジア系・欧米系のお客様が列をなしています。それはともかく、店内を。
画像
上の画像はカウンター席ですが、奥には20人強がゆっくり入れる座敷があり、その手前にはテーブルの4人席。2人席があります。こちらが奥の座敷。
画像
次は奥からカウンター席方向を撮ったもの。
画像
4人席・2人席の様子は後程…ということにして、まずはお酒を。滋賀の蔵元に造ってもらったオリジナルラベルの「灼蹄:しゃくてい」をオーダー。蔵元のお名前忘れました!
画像
続いて、おでんを注文。行者橋、大根は苦手なので、スジと厚揚げとジャガイモ。辛子と柚子胡椒が添えられています。
画像
その後、トイレに立ったついでに4人席と2人席をパチリ。こちらが4人席。
画像
個室というわけでは無いのですが、多少大きな声でも大丈夫かな。続いては2人席。こちらも通路からは見えるものの、一応、区切られています。
画像
2人でゆっくりという点ではなかなか良い席です。で、再びお酒を。今度は「かっぱ」。初めてのブランドでしたので、確認したら山形の「米鶴」でした。で、美味しくいただいて終了。
画像
お客様も見えたので、この日は、上の画像の左2本のみをいただいて帰ることに。次は他のお酒も試してみることにします。メニューの明太子の燻製やポテトサラダ等も美味しそうでしたし…。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント