上七軒の梅たえさん・梅さなさん・梅千沙さん@北野天満宮ずいき祭。

北野天満宮ずいき祭還幸祭で、上七軒の舞妓さんがずいき神輿と鳳輦等の巡幸列をお見送りする様子のご報告第2弾はお茶屋「梅乃」さんのお3方です。まずは3人揃った画像ですが、左・梅たえさん、中・梅さなさん、右・梅千沙さん(だと思います)。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (63).JPG


ということで、お1人ずつの大写しを。最初は梅たえさん。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (39)梅たえ.JPG
続いて、梅さなさん。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (40)梅さな.JPG
そして、梅千沙さん。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (41).JPG
そうこうしているうちに、巡幸列の皆様登場。3人揃ってご挨拶です。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (54).JPG
もう1枚続けて。次の画像左端は「梅乃」のお母さん、舞妓さんの右側でスマホを構えていらっしゃるのは「梅乃」のゆう子さん。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (67).JPG
剛列が続く合間にお3方は和やかに談笑、です。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (36).JPG
巡幸列も終盤になり、1番目の鳳輦が登場。次の画像左橋の後姿はmiyasan様でしょうか。当日は気付かなかったのですが、今、気付きました(笑)。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (83).JPG
ここでもう1度、お1人ずつ。今度は梅千沙さんから。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (62).JPG
そして、梅さなさん。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (60).JPG
3人目は梅たえさんですが、何を見上げていらっしゃるのでしょう(笑)。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (59).JPG
葱華輦(そうかれん)の葱坊主だったかな(笑)。最後は巡幸列の最後尾が通過した後の画像です。
2019.10.04上七軒の舞妓さん・ずいき祭 (74).JPG
以上、チョッとトロい動きをしてしまった行者橋のずいき祭り還幸祭報告でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

miyasan
2019年10月08日 22:27
ひなちゃんが居なかったのは残念です。

10/1に見せ出しした梅千沙ちゃんは青森出身で、ご家族も玄関に居ましたよ。東北美人さんですね。お客さんが多く付きそうです。

さなちゃんは、東京出身です。築地生まれの江東区育ちですね。
まぁっ元気の良さはピカ一ですよ!! 同期四人の中では引っ張り役ですね。

たえちゃんは相変わらずのスロータイプです。宮崎出身とは思えないくらいです。でもっ皆さんは可愛く成ったとお褒めの言葉が。。
narahimuro
2019年10月08日 22:38
 行者橋様へ
上七軒の舞妓さんとずいき祭の写真のUP、有難うございます。
この祭りは一度、この目で見たいと思いながら今まで見学した
事がなく、残念です。
来年は、休暇を取って是非行きたいと存じています。
 ところで、上七軒の舞妓さんは、確か、8人おられる筈ですが
中には、館の最後の舞妓さんになってしまうかもしれない方も
おられて、胸中は複雑です。伝統を継承する難しさを改めて
認識次第です。
行者橋 渡
2019年10月09日 11:30
miyasan様、流石に色々なことに明るくてビックリ!梅千沙さんはお見世出ししたばかりの舞妓さんだったのですね。このところ、舞妓さんの入れ替わりが激しい印象で、ついていけません(笑)。
行者橋 渡
2019年10月09日 11:35
narahimuro様、ずいき祭りはずいき神輿・鳳輦巡幸列、そして上七軒での舞妓さんの見送りの場面、八乙女さんの田舞奉納と、1日・4日に色々な様子が見られますので、とても楽しい行事です。剣鉾好きとしては、曳き鉾じゃなく是非とも差した状態での剣鉾を期待するのですが、どうも無理のようです。残念。

上七軒に限らず、花街は舞妓さんの確保に大変なんじゃないでしょうか。HP等での募集の多さが目立ちます。舞妓さんが割合短期間でお辞めになることも多いようで、行者橋もチョッと心配しています。