金戒光明寺&真如堂の紅葉on2019.11.15:2019紅葉&黄葉報告・01。

真如堂のお十夜(十日十夜別事念仏会:11月5日~15日)の最終日に行われる結願法要(お稚児さん・お坊さんのお練り法要、本尊・阿弥陀如来立像のご開帳等)と紅葉を拝見に行くついでに、金戒光明寺(黒谷)の紅葉の様子も見に行きました。まずは、真如堂の見事に紅葉したカエデ(楓)です。棒のように見えるのは三重塔の相輪部分。
2019.11.15真如堂お練り (13).JPG


ということで、次からの数枚は金戒光明寺の様子を。まずは紅葉した桜と山門を。ちなみに、現在の山門自体は1860(万延元)年の建立ですが、正面には南北朝期に在位した後小松天皇自筆の「浄土真宗最初門」の勅額が掛かっています。
2019.11.15金戒光明寺 (3).JPG
次は、山門の東にあるカエデ。周りは緑なのに毎年とても綺麗に紅葉するので、目立ちます。次の画像右下奥に見えるのは金戒光明寺の三重塔。
2019.11.15金戒光明寺 (4).JPG
続いては、山門を裏側から見た画像。紅葉と山門の組合せとしては、こちらの方が綺麗だと思います。
2019.11.15金戒光明寺 (7).JPG
続いては、塔頭の1つ・西住院のドウダンツツジ(灯台躑躅・満天星)。これまた、毎年、とても綺麗に紅葉します。
2019.11.15金戒光明寺 (8).JPG
次からは、真如堂の紅葉を。正式名・鈴聲山真正極楽寺(れいしょうざん しんしょうごくらくじ)で天台宗のお寺です。ここには紅葉するカエデ・ハゼ(櫨)等の他、黄葉するイチョウ(公孫樹)が混在していますが、今年は一気に8枚!
2019.11.15真如堂お練り (2).JPG
2019.11.15真如堂お練り (3).JPG
2019.11.15真如堂お練り (4).JPG
2019.11.15真如堂お練り (14).JPG
2019.11.15真如堂お練り (12).JPG
2019.11.15真如堂お練り (15).JPG
2019.11.15真如堂お練り (17).JPG
2019.11.15真如堂お練り (16).JPG
はい、チョッと手抜きですね(笑)。最後は、後日詳細をUPする予定ですが、お稚児さん・お坊さんのお練りの様子を1枚だけ。
2019.11.15真如堂お練り (37).JPG
真如堂の紅葉のハイライトは本堂裏に出現するカエデの葉っぱが作り出す赤い絨毯。またしばらくして訪れて、その様子をUPしたいと思っていますが、タイミングが難しいんですよね(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

narahimuro
2019年11月17日 23:05
行者橋様へ
真如堂と光明寺のモミジの色づき具合がよくわかる
写真のup有難うございます。
私は学生時代に真如堂や光明寺の塔頭に間借りして、
そこから神楽岡を越えて大学まで通っていました。
その当時は秋の紅葉の季節にも観光客は、殆ど
押し寄せず、静かな雰囲気の中で紅葉を楽しむ事が
出来ました。
今では、真如堂などは交通整理が出るほどの賑わいです。
TVの京都案内の影響は大したものです。
行者橋 渡
2019年11月18日 10:27
narahimuro様、コメント有難うございます。
真如堂や金戒光明寺の塔頭に間借り…ですか。羨ましい!行者橋も疎そうした学生時代を送りたかったのですが、京大はとても歯が立たず、同志社・立命はお金が無く、ということで断念しました(泣)。
今年は、JR東海・秋のキャンペーンで真如堂が取り上げられましたので、賑やかになることでしょう。無料で紅葉が満喫できる秘かな穴場だったのですが。