東福寺on2019.11.24:2019紅葉&黄葉報告・07。

東京の知り合いの方との京都ツアー2日目は伏見&東福寺。伏見稲荷大社参拝の後、例によって「鳥せい本店」で昼酒(笑)。ほろ酔い気分で十石舟を楽しみ、紅葉の東福寺へ。混雑を少しでも避けようと、京阪線鳥羽街道駅から北上することに。ということで、まずはこちら。 ご存知、臥雲橋(がうんきょう・無料)から通天橋(つうてんきょう・有料)を望んだ画…
コメント:0

続きを読むread more

仁和寺on2019.11.23:2019紅葉&黄葉報告・06。

6年間の修復工事を終えた仁和寺観音堂では、春に続いて秋も内部の特別公開をされていましたので、東京の知り合いと共に配管に行って参りました。お室の桜で有名な仁和寺ですが、紅葉も見事!…ということで、こちらの画像から。 次が裏側から撮影した観音堂の画像ですが、「幻の観音障壁画、初公開」とあって参拝客の長蛇の列が。内部の撮影は不可ですが、…
コメント:0

続きを読むread more

先斗町のもみ香さん・秀華乃さん@祇園小唄祭・円山公園。

「祇園小唄」(作詞・長田幹彦、作曲・佐々紅華)は、京都5花街の舞妓さんが最初に覚える歌と舞と言っても良い名曲ですが、その「祇園小唄」を讃える行事が祇園小唄祭です。毎年11月23日に舞妓さんや関係者が献花をします。今年は時系列でご紹介。ということで、準備時点の様子。祇園小唄の朗読があるので、練習をされている左・もみ香さん、右・秀華乃(ひで…
コメント:2

続きを読むread more

同志社大学クリスマスイルミネーション点灯式:2019年11月21日。

毎年、同志社大学今出川キャンパスではクリスマスのイルミネーションが西側北門蕎麦、彰栄館東のヒマラヤスギ(杉)に飾られます。11月21日(木)17時15分から点灯式が行われるとのことだったので、チャリチャリと行って参りました。まずは点灯直後の画像から。 次の画像は到着した時(16時45分頃)のヒマラヤスギ、まだ周囲が明るい時間帯です…
コメント:0

続きを読むread more

京都御苑on2019.11.21(後篇):2019紅葉&黄葉報告・05。

少し時間が経ちましたが、11月21日の京都御苑の紅葉・黄葉状況報告の続きを。まずは、イチョウ(公孫樹)の黄葉!場所は本文の最後の方で。 前篇でも書きましたが、京都御苑のカエデはあちらに1本、こちらに1本という感じで植えられている所が多いのですが、こちらもその1本。次が大写し。行者橋好み(笑)の色合いです。次は珍しく並木状態に鳴って…
コメント:2

続きを読むread more

ポロニア学園・37期紫なすびの会報告・第3弾!

37期紫なすびの会報告、最終です。まずは、37期紫なすびの有名人の1人・Kubo-chan(仮名、以下同じ)。この人無くしては体育祭で優勝できなかった(笑)。次回の幹事を引き受けて下さいました。 続いては、幹事のお1人・Ishikawa-chan。お知らせの送付・返事の受取り等ご苦労様でした。次は2人共、どうしてこんな表情になった…
コメント:0

続きを読むread more

京北子宝いも収穫感謝祭@護王神社。

以前にもご紹介しましたが、まだまだ知名度という点ではマイナーだと思いますので、京北子宝いものEVENTの話題を。まずは京北子宝いもの画像から。 要するに里芋なのですが、京都市・京都大学・農家(30軒程だとか)が協力して開発している右京区京北地域特産の新京野菜です。次はその特徴を記したポスター。補足すると、親芋の周りに揃いのの良い子…
コメント:0

続きを読むread more

祇園東の舞妓さん・芸妓さん@観亀神社お火焚祭。

11月22日、「観亀神社(かんきじんじゃ)でお火焚祭があり、舞妓さん・芸妓さんが見えるはずですよ」という情報が入りましたので、祇園町北側ですぐ近くなので、テクテクと歩いて行き10時40分頃到着。重複ありですが、まずはこちらの画像から。左から富津愈(とみつゆ)さん・雛佑(ひなゆう)さん・お名前不明の舞妓さん(narahimuro様のご教示…
コメント:5

続きを読むread more

京都御苑on2019.11.21(前篇):2019紅葉&黄葉報告・04。

京都御苑には松の木が多いのですが、紅葉・黄葉する木もありますので、その様子を2回に分けて。まずは仙洞御所東側の通路の南端にある紅葉3パターン。 御苑内には車の通ることのできる広い通路の他、人・自転車が通行できる細い通路が縦横に巡らされていますが、こんな光景があちこちに。続いては、手前・カエデ(楓)の類、後ろは不明。サクラ(桜)では…
コメント:0

続きを読むread more

巫女さんの神楽舞奉納@京都ゑびす神社お火焚祭。

毎年11月16日、京都ゑびす神社ではお火焚き祭が行われますが、本殿(前)での神事・お火焚き・湯立神事と3パートに分かれています。今回は本殿(前)の神事の途中で奉納される巫女さんによる神楽舞の様子を。まzはこちらの画像から。 お火焚祭は、江戸時代から京都のあちこちの神社(・寺院)で行われてきた、火を焚くことで日常の穢れや罪を祓い、心…
コメント:0

続きを読むread more

ポロニア学園・37期紫なすびの会報告・第2弾!

ポロニア学園・37期紫なすびの会報告(仮名・重複あり)の続きの最初の画像は、左・Miya 、右・Butako。 以下、今回もランダムに。こちらの4人組は左からTamaki・Odebu・Iwihara・Min-chan。目をつぶってしまったTamakiは結婚後、姓も名も変わったので、瞬間戸惑います(笑)。こちらは5人組。前列左から、…
コメント:0

続きを読むread more

京都国立博物館on2019.11.18(後篇):2019紅葉&黄葉報告・03。

京都国立博物館の紅葉&黄葉報告の続きは、東の庭及び茶室「堪庵:たんあん」の様子を。まずはイチョウ(公孫樹)の葉っぱの大写しを。 東の庭は七条通に面した南門の右手にある駐車場のさらに東側のエリアです。次は塀越しに見た画像。右はイチョウ、左はケヤキ(欅)のように見えます。奥の白い塀は智積院。同じ場所を違う角度からもう1枚。こちらから見…
コメント:0

続きを読むread more

京都国立博物館on2019.11.18(前篇):2019紅葉&黄葉報告・02。

京都国立博物館では特別展『流転100年 佐竹本三十六歌仙絵と王朝の美』が開催中ですが、台風19号の影響で10月12日(土)が臨時休館したため、その代替として11月18日(月)を特別開館の措置が取られましたので、団体のお客様が少ないかも…と思いチャリチャリ。で、その時に目にした紅葉・黄葉を2回に分けて。最初はこちら。 前篇では西南部…
コメント:0

続きを読むread more

ポロニア学園・37期紫なすびの会報告・第1弾!

ポロニア学園(仮名)・37期紫なすびの会でお会いした皆様を、ランダムに。重複ありです。まずは、多くの卒業生の皆様にとっては忘れられない先生のお1人であるTakeuchi-Baaya(Take-Baa・Baaya、教員はP-chanと呼んでいました。仮名、以下同じ)のお元気な画像から。 次は開会直前の画像。幹事の皆様が記念撮影をして…
コメント:0

続きを読むread more

金戒光明寺&真如堂の紅葉on2019.11.15:2019紅葉&黄葉報告・01。

真如堂のお十夜(十日十夜別事念仏会:11月5日~15日)の最終日に行われる結願法要(お稚児さん・お坊さんのお練り法要、本尊・阿弥陀如来立像のご開帳等)と紅葉を拝見に行くついでに、金戒光明寺(黒谷)の紅葉の様子も見に行きました。まずは、真如堂の見事に紅葉したカエデ(楓)です。棒のように見えるのは三重塔の相輪部分。 ということで、次か…
コメント:2

続きを読むread more

11月15日は坂本龍馬が襲われて亡くなった日なので、慰霊祭が…。@近江屋跡・酢屋・京都霊山護国神社。

坂本龍馬が、京都・河原町通蛸薬師下ルの醤油商・近江屋(新助宅母屋2階)で、中岡慎太郎と山田藤吉(龍馬の従僕)と共に襲われ、ほぼ即死したのが 慶応3年11月15日(西暦だと1867年12月10日)だったので、京都のいくつかの場所で慰霊のEVENが行われます。まずは、酢屋の掲げられた坂本龍馬像から。 当日の様子を時系列でご紹介すると、…
コメント:3

続きを読むread more

白鷺がシンボルの道後温泉本館、只今工事中!

道後温泉と言えば、「道後温泉本館」が余りにも有名ですが、経年劣化に加え、耐震補強も必要なことから今年1月から工事中です。その様子がどんな感じかなぁ…ということで、確認に行って参りました。ではありますが、最初の画像は「道後温泉別館 飛鳥乃湯」の白鷺の像から(笑)。 道後温泉本館のメインは1894(明治27)年建立の「神の湯本館棟」で…
コメント:0

続きを読むread more

三鷹市産の赤いキウイフルーツが甘い!

ポロニア学園(仮名)・37期紫なすびの会(同期会)で、三鷹市在住のButako(仮名・変な名前ですが、自称です:笑)から、「これ、どうぞ」と小さな黒い紙袋を渡されたのですが、中身を伺うと実家で栽培されている赤い実のキウイフルーツとのこと。まずは、こちらの画像から。 京都に帰ってから1日おいて食べることにしたのですが、紙袋の中にはセ…
コメント:4

続きを読むread more

来島海峡大橋を亀老山展望公園から眺める!

行者橋、実家が愛媛県今治市にありますので、しまなみ海道は何度も往復してきましたし、来島海峡大橋は実家から100m程の海岸に出ればクッキリと見え、四国側からは光景は馴染みなのですが、今回の四国ツアーで初めて大島の亀老山展望公園からは3連橋を眺めてきました。 亀老山展望公園は、次のしまなみ海道の地図左下にある大島南ICの位置を示す記号…
コメント:0

続きを読むread more

ポロニア学園・同窓会幹事総会後の懇親会でお会いした先生方を。

行者橋が長年勤務していたポロニア学園(仮名)の同窓会から、「幹事総会の後に懇親会があるので、出席せよ(笑)」というメールが届き、たまたま翌日に31期紫なすびの同期会のために日帰りで上京する予定っだったので、東京の自宅に泊まることにして参加。ということで、お会いした先生方の様子を。まずは、同期入社(笑)のRiki-chan(仮名&敬称略、…
コメント:0

続きを読むread more

坊っちゃん列車&坊っちゃんカラクリ時計@松山・道後温泉駅前の光景。

四国バスツアーでは松山にも立ち寄りましたので、伊予鉄道・道後温泉駅前の光景を。松山と言えば、夏目漱石の小説『坊っちゃん』なのですが、その中で「マッチ箱のような」と描かれている「坊っちゃん列車」の画像から。 伊予鉄道は、1887(明治20)年にの軽便鉄道(軌間762m)として設立(翌年開業)されていますので、1906(明治39)年に…
コメント:2

続きを読むread more

かにかくに祭、今年は祇園甲部の豆まるさん・市紘さん・豆結さん・豆彩さんが献花!@白川南通。

毎年11月8日には、歌人・小説家・劇作家で祇園をこよなく愛した吉井勇を偲んで「かにかくに祭」が行われます。最初の画像はメディア向けにポーズを取って並んだ芸妓さん・舞妓さん。左から、豆まるさん・市紘(いちひろ)さん・豆結(まめゆい)さん・豆彩(まめあや)さんです。 次の画像は、EVENT直前の様子。かにかくに碑には吉井勇の歌「可に可…
コメント:0

続きを読むread more

夕日を背景に大鳴門橋を眺める!@神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南PA。

四国めぐり1泊バスツアーの往路はしまなみ海道経由で瀬戸内海を渡ったのですが、帰り道は四国横断&淡路島経由なので、鳴門海峡と明石海峡を通過して本土(笑)へのコース。丁度、淡路島に到着した時に夕日が沈む頃合いだったこともあり、淡路島南PAで早めのトイレ休憩。まずはこちらの画像から。左端に大鳴門橋が見えます。 実は、鳴門と淡路島の間には…
コメント:6

続きを読むread more

祇園甲部の市紘さん・小奈都さん、宮川町のふく香奈さん・ふく那さん@京都女子大学藤花祭。

梅小路公園で先斗町の秀眞衣さん・秀芙美さんの撮影中に舞妓さん情報に詳しい方々から、京都女子大学の文化祭・藤花祭に舞妓さんがお見えになるとの噂を小耳に挟んだので、七条通を東へチャリチャリ。と、舞妓さんお2人が撮影大会中。そこへ新たにお2人が加わり、一気に賑やかに。まずはこちらの画像から。 先にいらっしゃったお2人が祇園甲部の舞妓さん…
コメント:2

続きを読むread more

金刀比羅宮の「こんぴら狗」等のお話を。

1泊2日のバスツアーで、しまなみ海道・大山祇神社(おおやまずみじんじゃ)・道後温泉・金刀比羅宮等を楽しんで参りましたので、そこで見聞きしたことなどを順不同に。まずは、こんぴらさん=金刀比羅宮(ことひらぐう)の「こんぴら狗」です。飼い主(主人)に代わってこんぴら参りをする犬のことですね。 首に掛けた木札には「金毘羅参り 合格祈願 東…
コメント:0

続きを読むread more

先斗町の秀眞衣さん&秀芙美さん、京都・まち美化大作戦で活躍!@梅小路公園。

昨日、先斗町の舞妓さん・秀華乃(ひでかの)さんの「1日店長@大垣書店京都本店」の様子をUPしましたが、本日も同じ先斗町の舞妓さんの話題です。しかも同じ「雅美家:まさみや」(屋形=お茶屋さん)の秀眞衣(ひでまい)さんと秀芙美(ひでふみ)さん。 イベントの名前が「世界の京都・町の美化市民総行動 ~楽しくきれいを広げよう~京都・まち美化…
コメント:0

続きを読むread more

先斗町の秀華乃さん、1日店長を務める!@大垣書店京都本店。

11月1日の舞妓さん・芸妓さんシリーズ(全3回:笑)の第3弾は、先斗町の秀華乃(ひでかの)さん。まずは、チョッと横目の秀華乃さんの画像から。 最初の画像にチラッと店名の一部が写っていますが、場所は大垣書店京都本店。今年3月に四条烏丸交差点近くの旧・京都産業会館跡地にオープンした「京都経済センター」に付随する「SUINA室町」の一角…
コメント:0

続きを読むread more

薬まつり、ただし開始前の様子です(笑)。@薬祖神祠・二条通両替町西入ル。

烏丸二条の交差点から1筋西に入ると「薬祖神祠:やくそじんし」という神社(の1種)が見えてくるのですが、毎年11月初め(どうも第1金曜日のようです)に「薬まつり」が行われます。 次の画像は烏丸通側から見た外観。中央の鳥居のある場所が薬祖神祠、右の「二條薬業会館」の建物と一体化しています。左側は「山村壽芳堂」という薬屋さん。二條薬業会…
コメント:0

続きを読むread more

祇園甲部の紗月さん・豆結さん、5mのケーキに入刀!@リーガロイヤルホテル京都開業50周年記念イベント。

11月1日の舞妓さん・芸妓さんシリーズ(全3回:笑)の第2弾は、祇園甲部の芸妓さん・紗月(さつき)さんと舞妓さん・豆結(まめゆい)さん。舞台はリーガロイヤルホテル京都1階ロビーです。まずは紗月さんの画像から。 リーガロイヤルホテル京都の前身は1969(昭和44)年開業の京都グランドホテルで、今年がそれから50年周年ということで様々…
コメント:2

続きを読むread more

宮川町の叶笑さん・小晶さん、年賀はがき販売開始をPR!@京都中央郵便局。

11月1日は、舞妓さんがお店になるEVENTが3つも重なり、追いかけるのに忙しかったのですが(笑)、まずは恒例の年賀はがき販売開始をPRする宮川町の舞妓さんを。まずはこちら。左・叶笑(かなえみ)さん、右・小晶(こあき)さんです。 京都では秋の恒例行事ですが、次の画像はイベント直前のお2人。ちなみに、叶笑さんは17歳、小晶さんは16…
コメント:0

続きを読むread more

先斗町ビアホールで、美味しいビールとお料理を堪能!

少し以前にビール好きの京都の知り合いと、先斗町ビアホールに行って参りました!…「120分 飲み放題コース 3980円(全8品)」を予約してGO!…。お店は先斗町のほぼ真ん中にある先斗町公園の北の三条通寄りにあります。外観は最後にして、まずは「Innovative Brewer SORACHI 1984」(以下、SORACHI)の画像から…
コメント:0

続きを読むread more