「ドット・ギャン(ひごつ堂)」@西院で馬肉&うつぼを美味しくいただきました!

69期黄のMamiya-T(仮名)と「馬肉屋さんで忘年会!」ということになり、馬肉なら随分前に富小路通御池上ルの「ダイニン喰ぅひごつ堂」で食べたなぁ(こちらをご参照下さい)と思い、確認したら西院に移転され、店名も「ドット・ギャン(ひごつ堂)」と変わっていました。ということで、まずはこちらの画像から。
2019.12.16ひごつ堂 (21).JPG


ウツボ(鱓)の前に注文した〈馬肉のサーロインステーキ〉です。脂っぽく無く、とっても美味!でした。で、次がお店の外観。
2019.12.16ひごつ堂 (11).JPG
お店に入ると、まず手前に馬肉や熊本産の商品が並ぶエリアが。
2019.12.16ひごつ堂 (12).JPG
その奥に飲食のできるエリアが続いていました。続いての画像は奥から入口方向を眺めたもの、左手に羽厨房。
2019.12.16ひごつ堂 (13).JPG
ということで、まずは飲み物。おぉ!、中瓶ながら〈キリン・クラシックラガー〉が…。Mamiya-Tは〈白桃カルピス〉(笑)だったはず。
2019.12.16ひごつ堂 (14).JPG
四方山話をして待っていると、〈馬刺し〉の盛り合わせ。左:〈ハツ〉・中手前〈特上霜降り〉・中奥&右奥〈赤身(モモ)〉・右手前〈コウネ(たてがみ)〉。
2019.12.16ひごつ堂 (15).JPG
〈ハツ〉は胡麻油&塩で、その他は九州独特の甘い醤油でいただきましたが、共にとても美味!続いては〈どて煮(白味噌)〉。
2019.12.16ひごつ堂 (16).JPG
(赤味噌)もあり迷ったのですが、麦味噌入りの白に決定!チョッと甘味があり、GOOD!続いては〈バラすじ肉のピリ辛和え〉。
2019.12.16ひごつ堂 (17).JPG
コリコリとした食感が行者橋好みでした。で、ビールが終わったので、日本酒に。秋田・木村酒造の〈角右衛門〉。美人の店員さんが注いで下さいます。
2019.12.16ひごつ堂 (18).JPG
はい、チョッとカメラ目線をいただきました(笑)。で、次は前々から食べたかった〈ウツボの湯引き〉。唐揚げもあり、これまた迷ったのですが…。皮の下がプニプニして美味。
2019.12.16ひごつ堂 (22).JPG
最後は、もう1度馬刺しも食べたかったのですが、馬肉を離れて〈砂ずりの炒め物〉。
2019.12.16ひごつ堂 (23).JPG
お酒のラストは〈うすにごり〉。銘柄を忘れましたが、再び店員さんにカメラ目線を依頼(笑)。
2019.12.16ひごつ堂 (24).JPG
ということで、お店を出たのですが、Mamiya-Tが「東京風の焼きトンのカシラが食べたいけど、京都にはお店が無いんですよね」とつぶやくので、「四条烏丸の西にあるよ」と行者橋の知っているお店でハシゴ酒!だったのですが、それは割愛(笑)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント