知恩院・除夜の鐘試し撞きをゆっくり楽しむ(笑)。

大晦日のTVで中継される知恩院の除夜の鐘はとても有名ですが、その試し撞きが毎年12月27日14時から約1時間行われます。毎年、UPしているのでお馴染みの画像が続きますが、まずはこの画像から。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (94).JPG


知恩院の除夜の鐘は、(次の画像には写っていませんが)親綱1人と子綱16人の計17人が担当されます。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (27).JPG
上の画像左の黒い僧衣の3人のお坊さんは知恩院の除夜の鐘担当の偉い方でしょうね。で、次の画像のお坊さんは指導係。毎年、最後に2回撞いて試し撞きを終了させる方です。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (134).JPG
で、次々と親綱担当が交代していくのですが、子綱担当の16人は何回か綱を引いてリズムを作ります。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (64).JPG
そして、偉いお坊さんの横に立つタイムキーパー係のお坊さんが手を上げて、合図をします。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (176).JPG
と、親綱担当の「えーい、ひとつ」の掛け声でスタートです。子綱担当が大きく1回引いた後、木枠に乗った親綱担当が「そーれー」の声と共にのけ反り始めた瞬間を横から見た画像。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (2).JPG
こちらは子綱担当側から見た画像。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (27).JPG
以下、反対側から親綱担当が思いっ切り後ろにのけ反って、鐘を撞いて行く様子を続けて。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (75).JPG
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (76).JPG
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (78).JPG
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (79).JPG
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (80).JPG
5枚の画像の左の方が指導係のおぼうさん、右のお坊さんと共に親綱担当の方の安全確保に努めます。で、最後は大鐘楼内にいらっしゃったお坊さん全員が南無阿弥陀仏等を唱えて、15時チョッと過ぎに試し撞き終了です。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (214).JPG
14時の開始時にも色々な儀式があるのですが、メディアも押しかけていますし、観客が多いので14時30分頃からだとゆっくり見られます。
2019.12.27知恩院除夜の鐘試し撞き (220).JPG
長い間、続けていた国宝・御影堂の修理工事も終了し、現在は仏具荘厳の搬入・堂内設備工事が進んでいるようです。春4月には大々的に落慶法要が執り行われる予定だそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

面白い 面白い 面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント