烏の行水という言葉がありますが…:賀茂川の水鳥。

16日、三条大橋から河川敷に降り、鴨川・賀茂川沿いにチャリチャリと上賀茂神社で武射神事(むしゃしんじ)を拝見に行った往復の道筋で見掛けた水鳥等の様子を。まずはコサギ(小鷺)から。
2020.01.16水鳥 (42).JPG


コサギを少し続けます。こちらは飛び立つ瞬間。
2020.01.16水鳥 (36).JPG
コサギを含め、オオサギ(大鷺)・チュウサギ(中鷺)等は白鷺と呼ばれますが、飛んでいる時の光景はいつも惚れ惚れとしてしまいます。
2020.01.16水鳥 (26).JPG
上の画像右の黒い鳥はカワウ(川鵜)ですね。こちらはコサギが着水する瞬間。
2020.01.16水鳥 (25).JPG
続いては、カワウ。実は鵜飼のウはウミウ(海鵜)なのですが、川で見掛けたのでカワウと判断しました(笑)。
2020.01.16水鳥 (4)ウ.JPG
次はカワウが飛び立つ瞬間。水面を歩くように飛び立ちますね。
2020.01.16水鳥 (37).JPG
次は、カワウが魚を獲って上がって来た瞬間。手前はマガモ(真鴨)の雌だと思います。
2020.01.16水鳥 (34).JPG
カワウは結構、羽を広げて乾かしていますね。
2020.01.16水鳥 (44).JPG
次はカモ(鴨)類。こちらはマガモの雄。青首の別名通り!
2020.01.16水鳥 (40).JPG
次はキンクロハジロ(金黒羽白)だと思います。
2020.01.16水鳥 (24)キンクロハジロ.JPG
こちらは、カワアイサ(川秋沙)の雄だと思います。
2020.01.16水鳥 (10).JPG
次はカワアイサの雌だと思いますが、確信はありません(笑)。
2020.01.16水鳥 (41).JPG
そして、こちらはオナガガモ(尾長鴨)だと思うのですが、同じく確信はありません。
2020.01.16水鳥 (43).JPG
こちらはセグロセキレイ(背黒鶺鴒)。
2020.01.16水鳥 (61)セグロセキレイ.JPG
そして、タイトルの「烏の行水」を。何枚も撮ったのですが、3枚のみを。
2020.01.16水鳥 (46)カラス.JPG
2020.01.16水鳥 (53)カラス.JPG
2020.01.16水鳥 (57)カラス.JPG
かなり激しく水の奈可に身体を突っ込んで大きくしぶきを上げますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント