北野天満宮で梅と猿回しを楽しむ!

日時としては前後するのですが、31期紫・Yoshiko-H(仮名)の京都案内報告の続きです。上洛初日が1月25日だったので、天神市に行ったのですが、まずはこちら、本殿裏手の地主神社横の雲龍梅の画像から。 実は、北野天満宮の梅は既にUPした(こちらをご参照下さい)のですが、ほぼ同じ場所から1月10日に撮影したのを再びUPしたのがこち…
コメント:0

続きを読むread more

松井酒造で昼から「神蔵」をいただく!

31期紫・Yoshiko-H(仮名)の京都案内3日目、「狐は苦手だけど、千本鳥居は見たい」とのリクエストで朝一番で伏見稲荷大社へ。その後、伏見の街を散策する予定だったのですが、3日目だけに流石にお疲れ気味。雨も降っていたので、急遽、東一条通の「松井酒造」鴨川蔵に行くことに(笑)。 酒蔵つながりということで行き先変更となった次第です…
コメント:0

続きを読むread more

56期緑の卒業生の「月本ちしほ展@ギャラリーモーニング」に行ったら、思いがけない方々に…。

56期緑の月本ちしほが京都で個展を開くというので、初日に行ってきました。まずはこちらの画像から。左が作家の月本です。 現在は綾部市在住の月本ですが、個展の会場は行者橋の住まいから割合近くの「ギャラリー モーニング」。三条通岡崎広道(南西)角という場所になるのですが、地下鉄東西線の東山駅と蹴上(けあげ)駅の中間点になります。 *次…
コメント:4

続きを読むread more

吉祥寺・いせや総本店で遅めの昼ビール&焼きトンを楽しむ!

先日、恩師が亡くなったのでそのご葬儀のため東京に行ったのですが、告別式の後、新幹線の時間まで余裕があったので、吉祥寺の「いせや総本店」で遅めの昼酒と決定!まずは、瓶ビール(サッポロ・赤星)とガツ刺し。 サッポロの赤星は飲料店用のラガービールで、行者橋は基本的にこの瓶ビールを置いてある居酒屋・料理屋を信頼しています(笑)。こちらがお…
コメント:0

続きを読むread more

茶歌舞伎&舞妓鑑賞@日昇別荘:舞妓鑑賞篇・祇園東の富千英さん。

日昇別荘でのEVENT報告第2弾は舞妓さんの舞の鑑賞と質問コーナー&写真撮影です。お見えになったのは、祇園東の「富菊」所属の富千英(とみちえ)さん。まずは、こちらの画像から。 会場は同じですが、茶歌舞伎の時とは違った座席配置です。上の画像の右端には通訳の方で、その隣は「富菊」さんのお母さん。こちらが大写し。とても流暢な英語をお話に…
コメント:2

続きを読むread more

茶歌舞伎体験&舞妓鑑賞@日昇別荘:茶歌舞伎篇。

ポロニア学園(仮名)が1948(昭和23)年依頼、毎年、修学旅行でお世話になっている「日昇別荘」(三条通富小路西入ル)で、「茶歌舞伎体験&舞妓鑑賞」(1人2000円)というEVENTがあると、女将からメールが届いたので、卒業生お2人と参加。まずは、こちらの画像から。 茶歌舞伎で3回淹れていただいたお茶を全問正解して、ささやかなご褒…
コメント:0

続きを読むread more

マクドナルドの福袋を衝動買い(笑)!:2020年1月1日午前0時5分。

少し前の話ですが…。昨年大晦日に「おうちごはん中島家」で年越し蕎麦をいただいた後、知恩院そばのマンションに帰る道すがらマクドナルド(以下、マック)四条河原町店で「福袋」を購入!まずは、こちらのポテトタイマーの画像から。 福袋のお値段は3000円。中には、2WAYトートバッグ・デリカップ・フェイスタオル・ポテトタイマーの他、店頭価格…
コメント:0

続きを読むread more

初弘法で名前を知らない花を探してみました(笑)。

弘法市は何回もUPしていますので、初弘法では名前を知らない花や知っていても現物をハッキリ知らない花を撮影してみました。まずはこちら。値札にはオダマキとありましたが、セイヨウオダマキというのが正しいようです。 以下、枚数も多いのでコメントを短めに。こちらはセッコク。続いては、値札には金運樹とあったのですが、NETで検索してもHITし…
コメント:0

続きを読むread more

辰巳大明神寒供養祭:2020年1月20日。

TVでの京都案内や京都を舞台にしたサスペンスドラマ等でしばしば登場する辰巳大明神ですが、地元の方々によって年に4回供養祭が行われます。今回は寒供養祭の様子を。まずは神事が始まる前の画像から。 年4回の神事は、寒供養祭(1月)・初午祭(2月)・土用供養祭(7月)・お火焚き祭(11月)ですが、元吉町(もとよしちょう:次の画像左の白川南…
コメント:0

続きを読むread more

「復活!錦わっしょい夜市」で、美味しいお料理をいただく!

1月19日の夜、「復活!錦わっしょい夜市」というEVENTが錦市場で開催されるというので、いつ以来の復活なんだ!と疑問に思いつつ、前売券を2枚購入し、参戦(笑)。まずは、こちらの画像から。「洛星高校 料理研究部」のトムヤムクンです。 このEVENT(18時~21時)は錦市場のお店の他、京都のしかるべきお店が参加してお料理を提供する…
コメント:0

続きを読むread more

木曽義仲首塚供養祭@法観寺(八坂の塔)。

1月20日、八坂の塔の名で知られる法観寺で「木曽義仲首塚供養祭」に行って参りましたので、その様子を。まずは、義仲の首塚の画像から。次の画像左端の五輪塔が首塚です。 高校時代の古典の時間に『平家物語』で「木曽義仲の最期」を読んだ方も多いでしょうが、ご承知の通り、義仲は粟津で死亡し、お墓は大津市の義仲寺(ぎちゅうじ)にあります。ですが…
コメント:0

続きを読むread more

武射神事@上賀茂神社・後篇。

上賀茂神社(賀茂別雷神社:かもわけいかづちじんじゃ)での武射神事(むしゃしんじ)後篇は百々手式:ももてしき)他)の様子を。説明は後にして、まずは2組目の画像から。 蟇目の儀の後、神職が矢を射る儀式が終わると前半戦終了となり、弓馬術礼法小笠原教場京都菱友会(以下、小笠原流)の方々による百々手式となる訳ですが、様々な係の方が移動します…
コメント:0

続きを読むread more

武射神事@上賀茂神社・前篇。

1月16日に行われた、上賀茂神社(賀茂別雷神社:かもわけいかづちじんじゃ)での武射神事(むしゃしんじ)の様子を前篇(蟇目の儀:ひきめのぎ、他)と後篇(百々手式:ももてしき、他)の2回に分けて。まずは、蟇目の鏑矢(かぶらや)の画像から。 11時過ぎ、本殿の方から神職および弓馬術礼法小笠原教場京都菱友会(以下、小笠原流)の方々等、関係…
コメント:0

続きを読むread more

烏の行水という言葉がありますが…:賀茂川の水鳥。

16日、三条大橋から河川敷に降り、鴨川・賀茂川沿いにチャリチャリと上賀茂神社で武射神事(むしゃしんじ)を拝見に行った往復の道筋で見掛けた水鳥等の様子を。まずはコサギ(小鷺)から。 コサギを少し続けます。こちらは飛び立つ瞬間。コサギを含め、オオサギ(大鷺)・チュウサギ(中鷺)等は白鷺と呼ばれますが、飛んでいる時の光景はいつも惚れ惚れ…
コメント:0

続きを読むread more

新熊野神社の左義長は楽しい!

新熊野神社(いまくまのじんじゃ)は、九条通が大きくカーブして東大路通に入った場所(東福寺・泉涌寺が近くです)にある神社ですが、本日は15日に行われた左義長(さぎちょう)の様子を。まずは、燃え盛る炎がダイナミックな画像から。 平安末期、後白河法皇は(現在の三十三間堂東側に)法住寺殿と呼ばれる住まい(院御所)を定めましたが、その鎮守社…
コメント:2

続きを読むread more

五十棲グループ全店制覇(笑)!:「五十松」で夕食!

このブログでは何回か登場している「おにかい」は、実は五十棲グループ(五十家:いそやコーポレーション)6店舗の内の1店で、行者橋、これまでに5店舗は行ったことがあるのですが、「おにかい」の向かいの「五十松:いそまつ」にだけは足を運んでいなかったので、先日、行って参りました。ということで、まずはこちらの画像から。 「串焼きとおでん 五…
コメント:0

続きを読むread more

祇園のえべっさん:えびす船巡行・福娘篇@八坂神社・蛭子社祭。

1月9日の「えびす船巡行」の報告第2弾は福娘篇。まずは、こちらの画像から。四条通の商店に福娘が口上を述べた後、福笹を授与している場面です。 15時前、石段下脇に集合した福娘さんたちは、掛け声と口上の文言を各TEAMで練習して出発を待ちます。15時になると、高張提灯を先頭に「えびす船」一行の出発です。ブロンズ(だと思います)の蛭子(…
コメント:0

続きを読むread more

宮川町の叶笑さん&叶季さん、福笹・福餅を授与(残り福祭)@京都ゑびす神社・初ゑびす。

京都ゑびす神社の京都ゑびす大祭(通称:初ゑびす)の4日目・残り福では、14~16時に祇園甲部の、また20~22時に宮川町の舞妓さんが福笹と福餅を授与されます。お昼は用事でOUTでしたので、夜の部をチラッと拝見に行きました。ということで、まずは叶笑(かなえみ)さん。 叶笑さんは福笹を授与されます。そして、続いて福持を授与されるされる…
コメント:0

続きを読むread more

北野天満宮の早咲きの梅を愛でに行ってみました。

1月10日、去年のこの時期には、北野天満宮の梅が少し咲いていたなぁと思い出し、今出川通に用事もあったので、確認に行ってみました。まずは、こちらの画像から。 本殿裏に檜皮の屋根も新しく、社殿の朱色も鮮やかな地主社の西隣前にあった梅で、「雲龍梅」の木札がありました。枝がクネクネとなっていることから名づけられたようです。上の画像奥が地主…
コメント:0

続きを読むread more

祇園のえべっさん:えびす船巡行・七福神篇@八坂神社・蛭子社祭。

1月9・10日は八坂神社蛭子社(えびすしゃ)の蛭子社祭(祇園のえべっさん)。9日には七福神の乗る「えびす船」が巡行します。今年は七福神篇と福娘篇に分けてUPします。ということで、七福神篇の最初の画像はやはり蛭子さん。 蛭子船巡行は石段下を15時に出発!…なのですが、その前に蛭子社前で神事が行われます。次の画像テント下には毘沙門天等…
コメント:0

続きを読むread more

舞妓さんが残り福祭で授与する福餅搗き(餅搗き神事)@京都ゑびす神社・初ゑびす。

京都ゑびす神社の通称:初ゑびすは、実は招福祭(8日) ・宵ゑびす祭(9日)・十日ゑびす大祭(初ゑびす=10日)・ 残り福祭(「11日)・撤福祭(12日)と5日間にわたるのですが、8日午後には湯立神事の後、餅搗き神事が行われます。ということで、まずはこの画像から。 いや、お餅搗き、大好きなんですよ(笑)。で、湯立神事は涙を飲んで割愛…
コメント:0

続きを読むread more

聖護院の山伏さん、寒中托鉢修行に出立!

聖護院では、山伏さんが毎年1月8日から14日まで京都市内の信者さんのお家を回る「寒中托鉢修行」を行います。本日はその出立までの様子を。まずは、聖護院の宮城泰年門主に敬意を表して。 行者橋が聖護院に到着したのは12時少し前でしたので、山伏さんが全国からお見えになっているので準備中ながら若干慌ただしい気分。山門をくぐると、山伏さんたち…
コメント:0

続きを読むread more

東映太秦撮影所の女優さん、宝恵駕籠社参@京都ゑびす神社・初ゑびす。

四條南座の南方に位置する京都ゑびす神社では、8日から12日まで「十日ゑびす大祭(通称:初ゑびす)」が開催されますが、8日の招福祭と9日の宵えびす祭に、東映太秦撮影所の女優さんが宝恵駕籠(ほえかご)に乗って社参されます。まずは、こちらの松島紫代さんの画像から。 8日はもうお1人・永瀬楓さんも社参されました。続けて2枚。そして、最初の…
コメント:0

続きを読むread more

2020年初詣3景:平安神宮・伏見稲荷大社・石清水八幡宮。

7日は花街の始業式&劔神社の鏡開きが予定されていたのですが、朝から15時過ぎまで冷たい雨が降り続いたので外出を断念。で、別の話題をという訳で、1月3日と5日、初詣に訪れた神社を一挙、ご紹介。最初の画像は伏見稲荷大社の絵馬!ネズミ(鼠)の手足が妙にリアルっぽい(笑)。 で、3日の平安神宮から。お正月3が日なので、普段は通路、あるいは…
コメント:0

続きを読むread more

京都のお正月飾り:2020年。

今年も京都の家々のお正月飾り(注連縄・門松等)をWatching!まずは、花見小路通のカメラのフラッグシップ店&ギャラリーに飾られていたものから。行者橋の好きな仏手柑(ぶっしゅかん)付きです。詳細は後程。 以下、ランダムに。こちらは、東大路通にある美術商のお店。稲穂・柳の枝(かな)・南天・紅白の水引、それに羊歯(シダ)の仲間である…
コメント:0

続きを読むread more

令和最初の京都金杯はサウンドキアラ&松田弘平騎手が見事な勝利!

2019年は諸般の事情があって、なかなか京都競馬場(以下、淀)のGⅠレースに行くことができなかったのですが、今年は心をあらためて(笑)…と思いつつ、お正月恒例の京都金杯へGO!まずは、表彰式での松山弘平騎手の画像から。 5日、日曜日ではだけど多少は初詣客も減るだろうと考え、伏見稲荷大社・石清水八幡宮の参拝、伏見の「鳥せい本店」で軽…
コメント:0

続きを読むread more

Shigeちゃん宅で新年会!

お正月3が日は京都の神社・寺院が初詣で大混雑するので、なるべく外出しないようにしているのですが、いつも松川酒店でお会いする酒飲み友達の皆様が新年会を開催するというので、3日に出掛けることに。まずは、宴たけなわの画像から。 場所はShige(仮名、以下同じ)ちゃん宅の、本来はガレージと思しきスペース。行者橋は久し振りに訪れたので、北…
コメント:0

続きを読むread more

2019年大晦日は「おうちごはん中島家」でお蕎麦をいただき、カウントダウンで新年を迎える!

2019年大晦日シリーズ(笑)、第2弾は年越し蕎麦&カウントダウンです。八坂神社での「をけら詣り」を終え、一旦、マンションに帰ってコーヒーを淹れて休憩した後、23時少し前に「おうちごはん中島家(なかしまや)」へ。まずは、いただいた年越し蕎麦の画像です。 お味の感想は最後にすることとして、行者橋はカウンター前に着席するや否や、日本酒…
コメント:0

続きを読むread more

をけら詣り@八坂神社:2019年12月31日。

今年も八坂神社の「をけら詣り」に行って参りました。まずはTVnews等ではお馴染みですが、こちらの画像から。本殿南の燈籠です。 八坂神社の看板には「19時30分から白朮火(をけらび)の授与」とありましたが、行者橋が訪れた19時前には既にをけら火が授与されており、御神火を燈籠に移す場面を撮り逃しました。こちらは火縄販売のBeauty…
コメント:0

続きを読むread more

今年は、狛ネズミのある大豊神社に行かなきゃ!

哲学の道沿いあって、ユニークな狛ネズミ(鼠)他で知られる大豊神社については、以前にもUPしたのですが、今年は干支が庚子(かのえね)ですので、やはり最初にご紹介!…まずは阿吽(あうん)の阿形の狛ネズミから。誰が置いたか、紅い椿が。 続いては、白い椿がアクセントになっている吽形の狛ネズミを。この狛ネズミ1対は大豊神社の本殿前にあるので…
コメント:0

続きを読むread more

あけまして おめでとう ございます!:2020年・令和2年・庚子(かのえね)の年の始まりです。

令和になって初めてのお正月がきました。いつも年明けは色々な神社の大絵馬をご紹介して、ご挨拶に代えておりますので、まずは、令和の出典にちなんで北野天満宮の楼門に掛かっている大絵馬から。 ご承知のように、令和は『万葉集』の梅花の歌・三十二首の序文(大宰府長官・大伴旅人)の「于時初春令月氣淑風和 梅披鏡前之粉蘭薫珮後之香」に由来しますの…
コメント:2

続きを読むread more