墨染寺には墨染桜の他、色々な桜が咲いていました。

10日朝、京都市は京都府と共に国(政府)に対して「緊急事態宣言」の対象に京都府を追加するよう要請し、また観光客に対して京都への訪問自粛を求めました。政府は追加に慎重な姿勢なので、今後どうなるか注目されますが、買い物・読書・チャリチャリ&散歩の日々になるのかなぁ(笑)。その前、4月7日に伏見まで行く用事があったので、ついでに近隣の桜を撮影してきました。本日は、京阪本線墨染(すみぞめ)駅そばの墨染寺(ぼくせんじ・すみぞめでら)。まずは4代目の墨染桜の画像から。
2020.04.07墨染寺 (85).JPG


墨染寺は、874年(貞観16)年に清和天皇の勅願により、摂政・太政大臣の藤原良房が建立した貞観寺(じょうかんじ)が起源とされていますが、その後衰微し、豊臣秀吉の知遇を得た僧・日秀(にっしゅう)が墨染櫻寺(ぼくせんおうじ)として再興することを許されたとか。
2020.04.07墨染寺 (74).JPG
上の画像は墨染駅から徒歩数分で見えてくる門からの光景。上の画像右に写っている桜は染井吉野。現在の寺名は深草山(しんそうざん)墨染寺で、日蓮宗のお寺なので日蓮像が。
2020.04.07墨染寺 (76).JPG
話が前後しますが、歌人・上野岑雄(かみつけのみねお)が亡くなった太政大臣・藤原基経(もとつね)を偲んで「深草の 野辺の桜し 心あらば 今年ばかりは 墨染に咲け」と詠んだと逸話が墨染櫻寺の名の由来です。で、本堂左側には関山(と思しき八重桜)が。
2020.04.07墨染寺 (79).JPG
結構、多彩な桜があるなぁとおもっていたら、行者橋の好きな黄桜・御衣黄(ぎょいこう)も。
2020.04.07墨染寺 (84).JPG
最初の画像にUPした墨染桜は4代目だそうですが、花は白い一重で、行者橋には墨染色(灰色がかった黒)の花弁には見えませんでした(笑)。大写しの花弁も撮影したのですが、間違って削除してしまいましたので、UPできません(泣)。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

gera
2020年05月01日 22:16
こんにちは。52期赤の卒業生です。京阪ならば墨染駅が最寄りの大学で働いています。
ときどきブログを拝見していて、墨染の話題を見つけ思わずコメントさせて頂きました。
コロナの影響で春の京都を楽しむ機会が減ってしまいましたね。収束まではまだ先が長そうです。どうぞお体に気をつけてお過ごし下さい。
行者橋 渡
2020年05月01日 22:38
gera様、コメント有難うございます。52期赤のgera ということは、58期赤のkogeraのお姉さんでしたっけ。違うかな。

で、墨染駅が最寄りということは、KUEでしょうか。いやぁ、京都にいらっしゃるとは…。知らんかった。

今は、京都に限らず、全国的に窮屈な生活を余儀なくされていますが、早くワクチンとか新薬が開発されて、事態が収まることを願っております。

geraも体には気をつけて。
gera
2020年05月02日 13:18
お返事ありがとうございます!
そうです!58期赤のkogeraの姉です。KUEで特別支援教育を教えています。修学旅行の時はまさか自分が京都で働くとは思ってもいませんでした。
いつかコロナが落ち着いたらぜひKUEにも遊びにいらして下さい。
行者橋 渡
2020年05月02日 20:15
gera様、素晴らしい!
京都でそんなお仕事をされているとは露知らず!
このところ、京都在住の東京時代の知り合いが次々と関東に帰ってしまい、少し寂しく思っておりましたので、心強い限りです(笑)。
コロナウイルス騒ぎが沈静化したら、是非とも伏見で飲みましょう!
gera
2020年05月03日 20:01
はい!ぜひお願いします。
楽しみにしています。
行者橋 渡
2020年05月04日 07:15
gera様、時期が来たらメールします。首を長くしてお待ち下さい(笑)。